【2020年9月】ニンテンドーダイレクトミニ(第3弾)発表タイトルまとめ

ソフトメーカータイトルの最新情報が発表される『ニンテンドーダイレクト ミニ』ですが、遂に第3弾が配信され、今回はいろんなジャンルのタイトルの発表がありました。

ってことで今回も第1弾・第2弾に引き続いて、新たに新情報が発表されたタイトルをまとめていこうかと思います。

Ori and the Will of the Wisps

2015年にPC/Xbox One向けに発売された評価の高い2Dアクションゲーム『Ori and the Blind Forest』の続編が配信開始!

とにかく美しく、幻想的に描かれた世界を精霊が冒険するといったもので、巨大生物と戦ったり、様々な現象(ギミック)から逃げたりと、光り輝く精霊がフィールドを縦横無尽に飛び駆けまわるアクション性の高い作品のようです。

また、感動的な物語が描かれるようなのでそこも必見!

HADES(ハデス)

ギリシャ神話を題材にしたローグライクアクションで、ハデスの息子であるザグレウスが地獄からの脱出を図るという内容の本作が、2020年冬に配信されます。

装備した武器によって攻撃スタイルが変わり、スキルもあるのでアクションの幅が広いスピーディな戦闘が楽しめそうです。

もちろん、スキルや武器の強化といった要素もあるようですし、やられたら最初からスタートというシステムとなっている模様。

その為、とてもやりごたえのある作品なのではないでしょうか!

バランワンダーワールド

舞台ミュージカルを題材にしたアクションゲームである本作が、2021年3月26日に発売決定!

様々な能力を持つ衣装(80種類以上)を身にまとい駆使しながら、いろんなギミックが配置された海や風といった12の世界を冒険する内容ですね。

世界の最奥にはボスが待ち受けているみたいなので、アツいバトルも繰り広げられそうです。

本作は、”おすそわけ”による2人プレイ(ローカルマルチプレイ)にも対応しており、協力している感が味わえるシステムになっているのもポイント!

フィットボクシング2 リズム&エクササイズ

自宅でリズムゲーム感覚で手軽にエクササイズが楽しめる本作の発売日が2020年12月3日に発売決定!

前作からコース(全66種)とBGM(全23曲)が一新され、コースやアラームに毎日の設定など便利な機能も数多く備えられているようです。

他にも、新しいインストラクターが追加され全9名となり、着せ替えも可能。

また、2人で楽しむことができるところもGOOD!

ニンテンドーeショップで予約受付が開始されています。

魔界戦記 ディスガイア6

レベル・体力・攻撃力・防御力といったステータスの数値がぶっ飛んでいる。

そして、シンプルではあるもののとても奥が深い戦闘システムが特徴ともいえる人気のシミュレーションRPG『ディスガイア』シリーズの最新作が、2021年1月28日に発売決定!

今作は、シリーズ初の3Dモデルが採用されており、これまでとはまた違った迫力のバトルが展開されそうです。

あと、主人公は死ねば死ぬほど強くなる!?ゾンビのようなので、その辺の細かなシステムも気になるところですね。

Nintendo Switch Online 加入者限定で『ディスガイア5』が、2020年9月21日(月)12:00~9月27日(日)17:59までの間「いっせいトライアル」に登場し、遊び放題になるようなのでそちらのチェックもお忘れなく!

モンスターハンターライズ

ハンターとなって多種多様なモンスターを狩猟・討伐し、手に入れた素材で新たな装備品を製作/強化して、強力なモンスターに挑んでいくアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズ。

その最新作となる本作の発売日が2021年3月26日に決定!

崖を駆け上がったり空中を移動したりと、フィールド上のあらゆる場所を自由に移動することが可能。

新しいオトモ「ガルク」が登場し、ガルクに乗ることもできる。

新たな攻撃モーションが追加。

などのような新要素で、これまでのシリーズに比べてリアルさが薄まっている感じがしますが、その分、軽快さが増してアクションの幅も広がっているといったところでしょうか。

モンスターハンターストーリーズ2 破滅の翼

『モンスターハンター』シリーズ初のRPG作品で、モンスターの巣から卵を入手して孵化したモンスターと共に戦い(ターン制バトル)、モンスターハンターの世界を駆け巡る。

そんな『モンスターハンターストーリーズ』の続編が、2021年夏に発売が予定されています。

お馴染みのモンスターが多数登場し、モンスターを育て共存する「ライダー」とモンスターとの絆、そして破滅の翼を巡る壮大なストーリーが描かれる作品となっているようですよ!

ルーンファクトリー5

農業・釣り・住人と交流・結婚などといった町での生活と、ストーリーが存在しフィールドで戦闘したり、育成や装備といったRPGの要素が同時に楽しめる『ルーンファクトリー』シリーズの最新作が、2021年春に発売決定!

戦闘では、味方との連携攻撃など新しいシステムが取り入れられているんだとか。

自然豊かな町「リグバース」を舞台に、記憶を失った主人公の新たな物語が描かれる作品となっているみたいですね。

その他 ピックアップタイトル

■Into the Breach(配信開始)

3つのメカを操作し、決められたターン数以内?に巨大生物から都市を守り抜き勝利を目指すドット絵のターン制ストラテジー

 

■Unrailed!(発売日:2020年9月23日)

常に走り続ける列車に対して、フィールドで集めた素材でどんどん線路を敷いていき、脱線させずに走らせ続けるアクションゲームで最大4人協力プレイが可能。

体験版の配信が開始。

 

■ハードコア・メカ(発売日:2020年10月15日)

武器を切り替えながら戦うハイスピードなメカアクションが楽しめ、生身や戦艦を操るステージも存在し、最大4人でのマルチプレイ(対戦)も可能な2D横スクロールのアクションシューティング

ニンテンドーeショップで予約受付と体験版の配信が開始。

まとめ

以上が、『ニンテンドーダイレクトミニ(第3弾)』で発表された内容になります。

今回の目玉タイトルは・・・全部!!!

と言えるほど、それぞれ注目している人が多いであろう魅力的なタイトルばかりですね。

その中でも特にゲーム野郎は、幻想的な世界観にどっぷり浸れ物語に引き込まれそうな『Ori and the Will of the Wisps』が気になる!ってところかな。

で、どうやら『ニンテンドーダイレクトミニ』は次回も公開されるようなので、次の新情報に期待・注目していきましょう!

引用・出典元
https://www.youtube.com/watch?v=pxS2pHZGK7g

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソニー PS5発表会内容まとめ!発売日や価格が決定!新サービスも!?

オーバーロード アプリ(オバマス)あらすじやバトルシステムは?

ソニックAT東京2020オリンピックの競技やオンライン要素について

2020年以降リリースの期待・注目ゲームアプリ5選+α!ジャンル不問!

Project Babel(プロジェクトバベル)はゴリゴリのRPG?神ゲーの予感

第4回『State of Play』発表の注目タイトルまとめ!一部発売日情報あり