アプリ『ブルーアーカイブ』ってどんなゲーム?良い点や不満点は?

友人の影響を受けて洋画にハマっており、

「このまま海外ドラマもいっちゃう?」

とプッシュされるも、一日中ずっと観てしまいそうで怖いので今はまだ手を出さずにいるゲーム野郎は、あっさり単純でスッキリするストーリーの映画がトゥキ・・・(*ノωノ)

って、そんな情報どうでもいいですよね!!!

さて今回は、2021年2月4日(木)に配信が開始されたゲームアプリ『ブルーアーカイブ』について、どんな内容なのかや、ちょっくらプレイしてみて感じたことを良い点不満点という形で書いていきたいと思います。

どんなゲームなのか

そもそも『ブルーアーカイブ』はどんなゲームなんだって話。

そこで、

  1. ストーリー
  2. バトルシステム
  3. 育成/交流

これらをチェックしていきますぜ!

ストーリー

ストーリーはだらだら話してもアレなんで超ザックリ説明すると、

超巨大学園都市に就任した先生となって、様々な学園の女の子たち交流を深めて、学園で巻き起こるトラブルを解決していく。

というようなお話。

これだけだと普通の学園青春モノなんですが、女の子たちは普通に銃火器を持ち歩き、生徒同士がドンパチ撃ち合うっていうミリタリー要素があります。

しかし、ドンパチし合う相手でも普段は普通におしゃべりして接する間柄なので、暗くて緊迫したシリアスな感じではなく、

明るい雰囲気

な内容といったところかな!

任務を進めていくと、ストーリーが解放されていくシステム。

バトルシステム

本作のバトルシーンでは、デフォルメされた超かわいいキャラクターがフィールドを駆け回ります。

で、まずはパーティー編成ですが、実際に戦うことになる4人のストライカーと、後方支援を務める2人のスペシャル。

この最大6人のキャラクターを戦場に連れていけます。

そしてバトルでは、

移動と通常攻撃はオート(移動は例外あり)で行われ、プレイヤーは時間経過で溜まるコストを消費して各キャラクターの固有スキルを発動させていく。

といったバトルシステムとなります。

スキルポチポチゲーか・・・と思われるかもしれませんが、

・スキルの使用にはランダム性があり、使用/温存の駆け引きがある。

・スキルを発動させるタイミングや、どこに発動させるかがかなり重要。

・フィールドには特性があるため、フィールドによって有利不利を考えたキャラクター(パーティー)編成が必要。

このように、戦略性の高いバトルが展開されますよ!

育成/交流

キャラクター・装備・スキルにはレベルがあり、主に素材を使ってレベルアップさせていくスタイル。

キャラクターレベルはプレイヤーレベル以上には上げることが出来ない仕様で、プレイヤーレベルはスタミナ消費量と同じ数の経験値が入る仕様です。

なので、どんどん任務に出てスタミナを消費する必要がアリ。

限界突破システムもあって、装備はクエストでドロップする素材、キャラクターはガチャなどで被らせることで貰える素材を集めてTier/星を上げていくことになります。

全キャラクター星5まで育成可能。

そして、キャラクターには絆ランクが存在し、ランクを上げるとパラメーターが上昇します。

それに加えて、ランクを上げると解放されるキャラクター固有の絆ストーリーを進めると「メモリアルロビー」が解放され、ホーム画面のキャラクターが立ち絵ではなく、アニメーション付きのイラストに変更可能。

絆ランクは、「カフェ」や「オフィス(スケジュール)」でキャラクターと交流して上げていきます。

ちなみに「カフェ」は専用アイテムで内装を変えられたリ、時間経過でゲーム内通過やスタミナを貰えますよ!

 

以上、細かい部分はスルーしちゃってますが、大体こんな感じのミリタリー学園青春物語(RPG)となっています!!!

良い点

それでは、ゲーム野郎的に良いと感じたところをまとめてみます!

・イラストや音楽がGOOD。

・キャラクターがかわいい。

・バトル中のキャラの動きのバリエーションが豊富。

・基本的にはスキルを発動させるだけだが戦略性がある。

・スキルをスライドさせて発動できるので、ポチポチゲーではない。

・レアリティが低いキャラでも最高レアリティまで上げられるし十分使える。

・キャラに個性がしっかりあって、パーティーの組み合わせを考えるのが面白い。

・ガチャでキャラが被ったときに貰える素材は、どのキャラにも使用できるので、好きなキャラを限界突破させやすい。

不満点

続けて、不満に感じた部分はコレ!

・難易度が少々高めで、ある程度周回しながらでないと進めなくなる。

・コンテンツを全て解放するには結構時間が掛かり、それなりに強くする必要がある。

・ガチャは運に左右されることは分かっているが、それにしても最高レアのキャラが出ずらい(確率は2.5%で天井はあるけど300連必要)。

・キャラレベルがプレイヤーレベルに依存したりと全体的にキャラ育成がキツめで、サクサク進めたいゲーム野郎にとってはややストレス。

・フリーズや無限ロードになってアプリを立ち上げ直しても、同じところで同じバグが発生して直らないときがある(場合によってはデータ削除しなくてはいけないレベル)。

まとめ

クオリティが高くてなかなか面白い!!!

そう、ゲーム野郎は思います。

しかしながら、今のところはフリーズや動作が重たくなることが多いようで、緊急メンテナンスを繰り返しちゃってるのが残念。

(ゲーム野郎はそこまで頻繁にバグは起きてない)

まぁ、確実に修正はされているみたいですし、今後に期待が高まるゲームアプリですね!

最後になりましたが、ガチャで強いキャラがどんどん登場して、性能のインフレにならないことを願うばかり……

引用・出典元:『ブルーアーカイブ』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

真・三國無双 斬に無双シリーズの爽快感は健在?新要素やガチャは?

ニンテンドーラボVR KIT情報!ほかラボの耐久性や破損時の対処法も!

デイメア:1998の評判が微妙?面白いけどバグやシステム面に難あり?

ニーアシリーズ10周年記念特設サイトが開設!新作かリメイク来るか?

ノルンズ・ファンタジーのストーリーが濃密!登場キャラも多い!?

荒野のコトブキ飛行隊アプリの登場キャラや戦闘機について!戦闘は?