PS Store『スプリングセール(2023/04)』おすすめ・注目タイトル5選!

近年では、一昔前に人気を博したタイトルのリマスターまたはリメイク作品の発売が目立つようになってきました。

それは良いんですよ。でもね?

値段がお高いタイトル・・・多くないですか?

その辺りにちょっぴり不満を持つゲーム野郎が今回は、【PS Store】にて開催されている『SPRING SALE(2023/04)』の個人的おすすめ・注目タイトルについてチェックしていきます。

セール開催期間

PS4/PS5のタイトル&アイテムが最大80%オフとなる『SPRING SALE(2023/04)』の開催期間は、

2023年3月29日(水)~4月26日(水)まで

となっています。

ただ、割引対象タイトルのうち一部はセール期間が異なる場合もあるのでご注意を!

それでは、おすすめ・注目タイトル・・・いっちゃいます。

おすすめ・注目タイトル その1

■グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版

※『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』ジャケットより

・通常価格:7,700円
セール価格:3,850円(50%オフ)
・セール期間:2023年4月12日(水)まで

なんでもありで自由度の高いオープンワールドクライムアクションゲームの最高峰『グランド・セフト・オート』シリーズ。

その中でも高い評価を得ている『3(2003年)』、『バイスシティ(2004年)』、『サンアンドレアス(2007年)』、この3作品を収録したタイトル。

オリジナル版から

・グラフィックが向上
・より分かりやすい&便利な機能の搭載
・『グラセフ V』をベースとした操作を採用

このような進化によりクオリティアップでプレイしやすくなっているのは間違いなさそう?

また、3作品収録ということで長く遊べるのも良いところではないでしょうか。

おすすめ・注目タイトル その2

■SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

※『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』ジャケットより

・通常価格:8,360円
セール価格:4,180円(50%オフ)
・セール期間:2023年4月12日(水)まで

ボスは強敵揃いで、ザコ敵ですら気を抜けばあっさりとやられてしまう。

そんな高難易度アクションアドベンチャーゲームで、何度やられても挑戦し続けてしまう魅力がある死にゲー

戦国時代末期の日本を舞台に、忍びの生き様を描いたストーリー。

そして、日本刀同士がぶつかり合う手に汗握る攻防/戦闘が楽しめる本作ですが。

何と言っても、忍者の軽快な身のこなしによる戦闘のスピード感や爽快感は随一!

難易度は、

数ある死にゲーの中でもかなり難しい

といった声をよく耳にすることから、歯ごたえ抜群のアクションゲーム(死にゲー)をお探しならコレ!?

おすすめ・注目タイトル その3

■ダイイングライト2 ステイヒューマン

※『ダイイングライト2 ステイヒューマン』ジャケットより

・通常価格:8,778円
セール価格:4,389円(50%オフ)
・セール期間:2023年4月26日(水)まで

ゾンビもので、特に追われる恐怖を味わえる。

マルチエンディング仕様で異なるパターンのストーリー(結末)を楽しめる。

壁をよじ登る・建物から建物へ飛び移る・ちょっとした段差をぴょんぴょん飛び越える、そういったパルクールアクションで自由に街を駆け回れてダルくなりがちな移動面を楽しみやすい。

戦闘面では、徘徊している、また襲ってくるゾンビたちを近接武器で殴りまくって無双していくのが爽快。

サイドクエストや収集物、ハクスラ要素もあってやりごたえ抜群。

そんな、ゾンビ×オープンワールド×近接戦闘×パルクールアクションが特徴といえるアクションRPG。

メインストーリーは20時間前後でクリアできる内容となっていますが、フルコンプを目指すとなると数百時間は遊べるのでボリュームはかなりありますよ!

あと、最大4人によるオンラインマルチ(協力)プレイができるのもGOODなところ。

おすすめ・注目タイトル その4

■ハデス

※『HADES』ジャケットより

・通常価格:2,860円
セール価格:1,716円(40%オフ)
・セール期間:2023年4月12日(水)まで

ギリシャ神話をモチーフにした見下ろし型の2Dアクションゲーム

挑戦するたびにマップ・敵の配置や種類・報酬などが変化するダンジョンで敵を蹴散らし、報酬で育成(ビルド構築)しながら奥へ奥へと潜っていく内容で、ゲームオーバーになればほぼ最初からやり直しになる。

つまり、挑戦を繰り返して様々な要素を解放しながら進めていくローグライクってやつですね。

キビキビ動くレスポンスの良い操作性、爽快感ある戦闘(アクション)、挑戦を繰り返すたびに強くなるシステム、絶妙なバランス調整。

というように各要素が素晴らしく、アクション性が高くてしっかりとしたローグライクなゲーム性でありながも遊びやすさを備えています。

その為、ローグライク初心者の人、また、難しいという先入観でローグライクになかなか手が出せないでいる人にもピッタリな作品かも!?

おすすめ・注目タイトル その5

■ホライゾン フォビドゥン ウェスト(※エクストラ

※『ホライゾン フォビドゥン ウェスト』ジャケットより

・通常価格:7,590円
セール価格:4,326円(43%オフ)
・セール期間:2023年4月12日(水)まで

美しいグラフィック。

機械と自然が共存する世界を舞台にした壮大なストーリー。

個体/種類によって行動や生態が異なる&弱点部位が存在する機械獣を槍・弓・罠などを駆使して狩猟するアクション性・戦略性の高い戦闘。

レベル上げやスキル習得などのRPGらしい育成。

とにかく、ひとつひとつの要素が高水準で評価の高いオープンワールド型のアクションRPG『ホライゾン ゼロ ドーン』の続編でシリーズ最新作。

近接戦闘の強化・強力な攻撃を繰り出せる「勇技」・水中探索が可能・探索の幅を広げる新装備の追加・新スキルツリーなどなど……

多くの要素が追加/強化されていることで探索面と戦闘面が大幅にパワーアップした作品ですね。

ストーリーは前作から繋がっているので、より本作を理解したい・楽しみたいなら前作からプレイすることをおすすめします!

セールで購入する際の注意点!

今回のセール、また今後開催されるセールの対象タイトルの中には、

PlayStationの定額サービス【PS Plus(エクストラ&プレミアム)】の内容に含まれる”ゲームカタログ”いわゆる”遊び放題”に対応したタイトルも一部混ざっています。

なので、もし【エクストラ】or【プレミアム】に加入しているお人は、購入しようとしているタイトルが”遊び放題”に無いことを確認してから購入するようにしましょう!

普通に損する可能性があります( ゚д゚)



まとめ

春休み、そして入学・進学シーズンとなる新年度最初のセールとなる『SPRINGSALE(2023)』ですが、高い評価を得ているタイトルが多くて「質」の良さを感じるセールですね!

もちろん、今回ご紹介したもの以外にも、

雰囲気抜群で高いアクション性を持ち歯ごたえ抜群の戦闘/探索を楽しめる横スクロールアクションRPG(死にゲー)『エンダーリリーズ』。

木村拓哉さんをはじめ豪華俳優陣による主要キャラクター、重厚なシナリオ、殴る蹴るの爽快アクション、探偵ならではの様々な調査アクションが魅力の『ロストジャッジメント』。(『ジャッジアイズ』の続編)。

寄生菌の感染で凶暴化した感染者と生存者がせめぎ合う荒廃した世界で、イケおじと14歳の少女が旅する名作アクションアドベンチャー『ラスト・オブ・アス パート1

などのような多くの魅力的なタイトルがセール対象となっているので是非チェックしてみましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

PS Store『旧正月セール』おすすめタイトル10選!鉄板〜隠れ名作まで

PS Store『ゲームウィークセール』のおすすめ・注目タイトルまとめ!

PS Store『GWセール(2024)』新作〜名作目白押し!?注目タイトルは?

PS Store セール「Essential Picks」&「1,500円以下」...

PS Store「BLACK FRIDAY(セール)」おすすめタイトルまとめ!!

PS Store「Double Discounts Sale」「2,000円以下...