【非公式】2019年発売PS4おすすめ・注目タイトルランキングベスト10

想像以上に面白いタイトルだったり、はたまた期待した分がっかりしたタイトルだったりと今年2019も色々なジャンルのゲームタイトルがリリースされましたね。

ゲーム野郎も様々なタイトルをプレイしてきましたが、皆さんはプレイ、やり込みました?と問うてみたり。

さて。そんな色々とあった2019年も残す所あと僅か!!

思い出を掘り返しつつ今回は、今年2019年に発売された(される)数あるPS4タイトルの中からゲーム野郎的なおすすめ・注目のタイトルをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

第10位

■はつゆきさくら


※『はつゆきさくら』ジャケットより

・ジャンル:冬から春へ至る純愛ADV
・発売日:2019年12月19日

2012年にPCゲーム(成人向け)として発売され、高い人気・評価を誇るタイトルがPS4に移植。(※2017年に発売されたPS Vita版の移植)

「卒業」と「復讐」をテーマにした恋愛アドベンチャーで、ただただヒロインたちと甘ったるい日常を過ごすだけでなく、シリアスな場面があったり、感動できたりと濃い内容となっている。

第9位

■デビル メイ クライ 5


※『デビル メイ クライ 5』ジャケットより

・ジャンル:スタイリッシュアクション
・発売日:2019年3月8日(Best Price版は2019年12月13日)

ただひたすらCOOLに敵を倒していく。数多のプレイヤーを中○病にしたシリーズの最新作。

爽快感溢れる戦闘を楽しみたいならコレ!と言って良い一作ですね。

新要素により、これまでのシリーズよりも更にプレイ、またアクションの幅が広がっています。

第8位

■ボーダーランズ3


※『ボーダーランズ3』ジャケットより

・ジャンル:シューティングRPG(FPS)
・発売日:2019年9月13日

ストーリーをクリアしてからが本番ともいえ、各キャラのビルドを試行錯誤しながら強い武器を求めて敵を倒しまくる。そんなエンドレスに楽しめるゲーム。

キャラクターのヒャッハー具合も必見!!

第7位

■デイズゴーン

※『Days Gone』ジャケットより

・ジャンル:オープンワールドサバイバルアクション
・発売日:2019年4月26日

リアル志向かつ、序盤はいろいろと制限されやれることは少なくも、進めていくに連れて制限は解かれ自由度が上がってジワリ面白くなっていく”スルメゲー”として有名なタイトル。

ゾンビラッシュに近い勢いで襲い掛かってくるゾンビの大群にはヒヤヒヤさせられる。はず!

第6位

■デス・ストランディング


※『デス・ストランディング』ジャケットより

・ジャンル:アクション
・発売日:2019年11月8日

高低差のあるマップで、奪われたり壊したりしないよう”荷物を配達”するといった斬新なゲーム性で話題となった作品。

他のプレイヤーと間接的に協力し合え繋がりを感じるシステムも良く、のんびり黙々、コツコツするのが得意な方は結構ハマるかも!?

かなり難解な作品とも名高いですね。

第5位

■モンスターハンターワールド:アイスボーン


※『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ジャケットより

・ジャンル:ハンティングアクション
・発売日:2019年9月6日

モンスターハンターワールド自体は2018年に発売されていますが、超大型拡張コンテンツの「アイスボーン」はボリューム満点ということでランクイン!

1人で、また協力して巨大モンスターを倒した時の達成感、素材を集め装備を作るのが醍醐味とも言える昔ながらの作品の最新作ですね。

「上手に焼けました〜」は聞きたかった・・・・

第4位

■新サクラ大戦


※『新サクラ大戦』ジャケットより

・ジャンル:ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
・発売日:2019年12月12日

約14年ぶりのナンバリングタイトルであり、やはり戦略シミュレーションからゴリッゴリのアクションにバトルシステムが変わったことにビックリ!

とは言っても、随所に『サクラ大戦』らしい要素も引き継がれているようなので、タイトル通り新しいサクラ大戦が楽しめることに期待。

第3位

■SEKIRO(隻狼)


※『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』ジャケットより

・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2019年3月22日

戦国時代を舞台に、忍びらしいアクロバティック且つ、スピーディな移動や戦闘が楽しめるのが特徴。

ザコ敵にすら手こずるゲーム性なので、死にゲー好きの方やそっち系のタイプの方、腕に自信のある方には特におすすめの作品ですね。

第2位

■バイオハザード RE:2


※『バイオハザード RE:2』ジャケットより

・ジャンル:サバイバルホラー
・発売日:2019年1月25日(Best Price版は2019年12月13日 ※Z Version)

『バイオハザード2』のリメイクで、ゲームオブザイヤーにも輝いた作品。

視点が変更されて操作しやすいのはゲーム野郎的にGOOD!!

その他、様々な変更点によりプレイの幅が広がり、グラフィックの向上や音の表現で恐怖感はかなり増し増しになっています!

噂のRE:3のリリースにも期待!

第1位

■エーペックスレジェンズ


※『エーペックスレジェンズ』ジャケットより

・ジャンル:バトルロイヤル(FPS)
・配信日:2019年2月5日(特別パッケージ版は2019年10月18日)

これは外せない!ゲーム野郎が今年一プレイしたゲームと思います。

3人1組で計20組が生き残りをかけて戦う人気の高い基本プレイ無料のバトルロイヤルゲーム。

各キャラは固有のスキルを持ち、使用するキャラまたパーティーのキャラの組み合わせによって立ち回りがガラッと変わったりするのが本作の特徴でもあり面白いところですね!

ちなみに1位にした理由は、今年一プレイしたって所もですが・・・・ゲーム野郎的に基本プレイ無料な点が大きかった!!

のであった(´艸`*)

まとめ

ランキング形式にしてみましたが、ジャンルも違いますしそれぞれが面白く、評価も高いものばかりなのでどの作品もおすすめです。

そして新サクラ大戦に関してはまだ発売されておらず未知数ですが、体験版が配信されているので一度触れてみるものアリ。

こんな感じで、以上がゲーム野郎がおすすめする2019年発売のPS4ゲームタイトルでした!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

釣りスピリッツが家庭用ゲームで登場!最も安全?な釣り場へようこそ

Nintendo Switch版「ピクミン3」の新要素まとめ!シリーズ最高傑作は...

FF7リメイクの原作内容は?どこで終わる?さらばミッドガル、ね...?

ピックスアークとアーク(本家)との違いって?マルチプレイ情報も!

PS store『秘蔵の名作セール(2020年8月)』開催!まずまずの内容…

2019年1月新作アプリ情報まとめ!ゲームシステム・配信日もチェック