BF5 課金アイテムなどを収録した『Definitive エディション』はお得?

歩兵はもちろん、戦車や航空機を操ったり、マップに設置された野砲やマシンガンを撃ちまくったり、土のうや鉄柵でバリケードを作ったりなどなど。

いろんな戦い方が楽しめるお祭り系FPSでもある『バトルフィールド V』を思いっきり堪能できる『Definitive エディション』がデジタルダウンロード版として発売されました。

そこで今回は、本エディションの内容なんかについて軽く触れていこうかと思います。

内容/詳細について


https://store.playstation.com/ja-jp/home/gamesより

『Definitive エディション』は、発売から約2年が経つ『バトルフィールド V』の“Year 1”“Year 2”にて配信された・・・・

・各軍の服装。

・エリート(見た目キャラクター)。

・武器&ビーグルのスキン(見た目装備)。

・銃、ビーグル(乗り物)、ガジェット(装備品)、格闘武器。

これらのオンラインマルチプレイ(マルチプレイヤーモード)で使える全てのゲームプレイコンテンツを収録したものとなります。

もちろん、『バトルフィールドⅤ』のゲーム本編も収録されていますよ( ´∀`)bグッ!

お買い得なのか?(特に初心者さんに向けて)


※『バトルフィールド V』より

マルチプレイヤーモードをプレイして、レベルを上げたりすることで貰える「中隊コイン」。

これを使うと、ミッションをこなす度に様々なアイテムが入手できるコンテンツ”タイド・オブ・ウォー“で配信された武器、ビーグル、一部スキンなどを購入することができます。

しかし、それらを揃えるには長くプレイする必要があります。

また、現在の”タイド・オブ・ウォー”では、課金アイテムが購入できる「バトルフィールドコイン」が貰えたりするため、課金せずともエリートを購入することは可能です。


※『バトルフィールド V』より

ですがこれも、いつになったら購入できるんじゃい!

ってくらいかなりの日数が必要になります。

また、エリートを10キャラクター分購入するとなると約10,000円しちゃいます。

そういった事もあり、ゲームプレイ(撃ち合いや立ち回りなど)に大きく影響する武器関連の追加アイテムと、モチベーションが上がる見た目系アイテムが一気に解放できる『Definitive エディション』は魅力的。

なのですが!

PC=8,700円/PS4=6,700円/Xbox One=6,696円というように、値段的には一応お得にはなっているものの、長くプレイすることを考えれば、

各兵科のレベルを上げることで解放されていく決して弱い訳ではない武器でヤリクリしながら「中隊コイン」を溜め、これまでに配信された武器の中で自分が欲しいものを優先して購入/解放していく。

そして、エリートなどの見た目アイテムでどうしてもすぐに欲しいものがあるのであれば、欲しいものだけ課金して買う。

この方が、武器を購入するという目標を持ってプレイできるので長続きすると思いますし、安くつくのも間違いないでしょう。

また、本編(ストーリー)がメインで、オンラインマルチプレイはそこまでやらないって人はほぼ買う意味が無く、通常版でOKかと思います。

こういったこともあり、お得なのか?と聞かれたら、

そこまでお得ではないのかも・・・

ってところですかね(;´∀`)

まとめ

これまでの”タイド・オブ・ウォー”で配信された全ての武器、ビーグル、ガジェットや、服装&武器スキンに見た目がガッツリ変わるエリートを収録。

それにより、オンラインでのマルチプレイでよりアツくなれるかもしれない『Battlefield V Definitive エディション』。

ゲーム野郎的には、急いで購入する必要はなく、むしろセールで来たら検討するレベルかな?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BF5 大戦の書「旗なき戦い」の手紙の場所とチャレンジ内容について!

BFシリーズ次回作はBF6それともBF3のリマスター!?2つの噂が浮上!

BF1 第四章フィールドマニュアルとコーデックス記事入手情報まとめ

BF5 斥候兵(ボルトアクションライフル)のオススメ専門技能について

BF5 援護兵(LMG・軽機関銃)のオススメ専門技能について!!

BF5 援護兵(ショットガン)のオススメ専門技能について!!