BF5バトロワモード「ファイアストーム」の良い点と不満点について!

バトルフィールドⅤのバトロワモード「Firestorm(ファイアストーム)」の配信日ついて、前回の記事では2019年3月26日とご紹介しましたが25日の夕方からプレイ可能となりました。

日がズレて申し訳ないです・・・

と、ややテンション下がり気味の私が実際にプレイしての感想やネット上の声なんかについて今回はまとめてみたいと思います。

良いところ

では早速、私が良いと感じた点はこちら!

・グラフィックが綺麗。

・時間の経過とともに全てを焼き尽くしながら迫りくる炎は、他のバトロワとは違う緊張感がある。

・搭乗兵器に乗れたり建物破壊の要素があったりでバトルフィールドらしい。

・炎の迫りが結構早めで試合時間がそこまで長くない。

・兵器への対抗手段となるロケットランチャーなどが比較的入手しやすく、搭乗兵器が強すぎるとは感じない。

不満なところ

次に、不満に感じた点について!

・降下中、周りが見渡しにくい。

・PS4だと回収したアイテムをドロップ(捨てる)また確認する際の操作が結構面倒でスムーズに行いづらい。

・アイテムが拾いにくい。

・炎と安全地帯の切れ目の視認性がよろしくない。

・マッチングからゲーム開始のテンポが悪い。

・負けた時は分かるが、勝利時もあっさりしすぎて嬉しさや達成感を味わいづらい。

・フルオート可能な武器だと1マガジンあればだいたい倒せてしまう柔らかさ。

・コミュニケーション機能がほぼ無く、野良分隊だと連携が取りづらい。

他に、私の拾った武器がそうだっただけなのかもしれませんが、エピック(フルカスタム)のスナイパーでは、3倍サイトなので遠距離を狙いづらかったです。

あと、マッチングのエラーが多発するところは早く修正してほしいところ!

現時点の評価

こんな感じで、個人的に不満に感じる部分が多かったです(;´Д`)

しかし、プレイ時間が少ないため面白さを含めた細かい所まであーだこーだ言えませんので、現時点での評価としましては、

バトルロイヤルゲームとして普通に楽しめるが、面白いかと聞かれたら「うーん・・・普通?」。

ってところでしょうか。

発売日と同時に配信されていれば、もっと話題となり盛り上がったに違いないとは思うんですけどねぇ。

そして修正・変更といってもバトルフィールドⅤの世界観というものが存在するため、ガラッと変わるとも考えづらいだろうなぁ。

と、いろいろ言っちゃってますが結局はプレイしちゃうっていう(*`艸´)ウシシ

まぁまだ配信されたばかりですし、現在の仕様で楽しみつつ今後に期待したいですね!

ネット上の声

最後に、ネット上ではどのような声が挙げられているのか軽くまとめてみます。

・雰囲気がいい。

・良いとこ悪いとこもちろんあるが、動作が軽く楽しめている。

・アタッチメントの付け替えがしたかった。

・マッチングが遅い(しない)。

・足音が大きすぎて動き回りづらい。

・落ちている武器が少ない。

などなど。

あとは、上記の私が感じた良いところ・不満なところと同じような意見が挙げられているようですね。

やはりネット上でも不満の声が多いようですが、

”周りが言っているほど悪くなく面白い”

といった声も少なくなかったですよ( ´∀`)bグッ!

引用元:『バトルフィールドⅤ』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BF5 大戦の書「北極光」の手紙の場所とチャレンジ内容について!!

「バトルフィールド5」アップデート1.09内容まとめ!調整・変更点は?

BF(バトルフィールド)シリーズの歴史!発売日や舞台もざっくりまとめ!

BF5 援護兵(LMG・軽機関銃)のオススメ専門技能について!!

初心者向け!BFでデス数を減らせるかも?気をつけたい行動まとめ!

BF5 突撃兵(アサルトライフル)のオススメ専門技能について!