BF5 突撃兵(セミオートライフル)のオススメ専門技能について!

皆さんこんにちは~。

手が冷たすぎるあまり、指が上手く動かずエイムがガバガバになってきた私であります。

ぶっちゃけ元からなんですがね(コッソリ)

しかし、これから本格的に寒くなると考えるとデスマシーンまっしぐらですな!!!

では今回は、各セミオートライフルを私が実際に使ってみて感じた性能を含め、おすすめの専門技能をご紹介していこうかと思います。

Gewehr 43

Gewehr 43の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

連射速度は遅めなものの威力が高く、大体胴体3~4発でキルができ中距離に強く、セミオートライフルの中でも特に安定感の高さが光る武器。

おすすめ専門技能

・高速弾
弾速が10%アップ

・カスタムストック
移動中のエイム射撃命中精度がアップ

・軽量ストック
エイム中の移動速度が60%アップ

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

中距離戦をメインに遠距離も視野に入れたカスタム

距離が離れている且つ動いている敵にも当てやすくなる「高速弾」。

そして撃ち合いにも対応させるべく、サイトを覗き込んだ状態での移動速度と命中率をアップさせる「カスタムストック」&「軽量ストック」。

最後に、安定性をアップさせるため(中距離スコープ使用時は特に効果的)に上反動を軽減する「リコイルバッファー」。

連射速度はそこまで早くないですし、腰だめ撃ちカスタムであえて近距離で戦うよりは、やはり中距離以降で性能を発揮する武器だと思うのでこちらがおすすめかな!

M1A1 Carbine

M1A1 Carbineの使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

威力は低めでキルには4~5発ほど当てる必要がありますが、近距離にも強い連射速度の高さが魅力の武器。

おすすめ専門技能

・高速エイム
エイム状態への移行が33%アップ

・スリングスイベル
銃の持ち替えが15%早くなる&ダッシュ後に素早く撃てる

・拡張マガジン
リロードまでに撃ち続けられる弾数がアップ

・強化グリップ
腰撃ち精度アップ&腰撃ち有効射程アップ

連射速度を活かすため、近距離戦に対応させたカスタム

反動・ブレがもともと少ないので、素早くサイトを覗ける「高速エイム」。

次に、ダッシュからの素早い撃ちだしを可能にし、装弾数を増やし継戦能力を高める「スリングスイベル」&「拡張マガジン」。

これらと4つ目の、腰撃ちでの精度と有効射程を延ばす「強化グリップ」で、積極的に動いての近距離戦、また出合い頭にも対応できるようにしています。

少し離れた距離でも戦える万能タイプにしたい!という方は、「高速エイム」を「リコイルバッファー」に、「強化グリップ」を「高速弾」に変更するもの良いかもですね!

Turner SMLE

Turner SMLEの使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

簡単に言ってしまえば、「Gewehr 43」と「M1A1 Carbine」の間の性能と言え、全距離に対応した万能武器。

おすすめ専門技能

・高速エイム
エイム状態への移行が33%アップ

・強化グリップ
腰撃ち精度アップ&腰撃ち有効射程アップ

・拡張マガジン
リロードまでに撃ち続けられる弾数がアップ

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

近距離から遠距離とどの距離にも強くさせたカスタム

命中率が悪いわけでは無いので、高い倍率のサイトを付けても素早く覗けるようになる「高速エイム」。

高速エイムを付けていても、高倍率サイトだとやはり急な近距離戦では不利になってしまうため対応させるべく腰撃ちを強化する「強化グリップ」を選ぶと必然的に装弾数を増やす「拡張マガジン」となります。

こちらは、上反動を軽減し中距離以降も強くするための「リコイルバッファー」。

このカスタムは、中距離以降は静止でのサイト覗き込み射撃、近距離では腰撃ちで万能と言える設定でおすすめ。

ですが、リロードが遅く感じてしまう場合は「脱着式マガジン」ルートで、中距離以降をメインにしたカスタムもGOOD。

Selbstlader  1916

Selbstlader  1916の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

連射速度が遅め&少々反動も強めに感じますが、セミオートライフルの中で、特に遠距離は最も強いと言える武器。

おすすめ専門技能

・高速弾
弾速が10%アップ

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

・トリガージョブ
最大連射速度がアップ

・バレルベディング
静止中のエイム射撃命中精度がアップ

離れた距離から、静止してしっかり狙って撃つことで効果を発揮するカスタム

中距離以降をメインとした立ち回りになると思われるので、弾速を速め遠くの敵でも当てやすい「高速弾」。

上反動軽減と連射速度をアップさせ、厳しいと思われる撃ち合い面をカバーするための「リコイルバッファー」&「トリガージョブ」。

そして距離・場所問わず効果が期待できる「バレルベディング」。

威力が高くとも、やはり近距離では撃ち負けることが多いので、中距離以降から狙撃的な感覚で使えばかなり強い!

ですが、動かな過ぎるとスナイパーにやられてしまうのでそこは注意ですね。

Gewehr 1-5

Gewehr 1-5の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

反動・ブレが少なく、連射速度も速めで装弾数31発と継戦能力にも優れており、「M1A1 Carbine」に比べやや離れた距離の敵にも対応しやすい武器。

おすすめ専門技能

・高速エイム
エイム状態への移行が33%アップ

・軽量ストック
エイム中の移動速度が60%アップ

・カスタムストック
移動中のエイム射撃命中精度がアップ

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

中距離をメインに、近距離も視野に入れたカスタム

素早くサイトを覗けることで近~中距離と対応しやすい「高速エイム」。

近距離もそこそこ戦いますが、強いってわけでも無いため、サイトを覗き込んだ状態での撃ち合いが強くなる「軽量ストック」と「カスタムストック」。

もともと装弾数が多いためリロードを頻繁に行うことも無く、効果の実感が湧きづらいと思われるので、無難に上反動軽減で連射に対応させやすい「リコイルバッファー」。

個人的に、性能を見た限りではそこまで使う必要もない武器なのかなと思っていましたが、使ってみると案外強く、セミオートライフルの中では近~中距離での万能タイプといった感じでしょうか。

あと、装弾数が多いので突撃兵らしくガンガン撃ちまくれるのも魅力

Ag m/42

Ag m/42の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

M1A1に似た性能で、距離によるダメージ減衰が少なく全距離4発キルと遠距離にも強い!が、装弾数が10発で継戦能力の低さが欠点の武器。

おすすめ専門技能

・高速エイム
エイム状態への移行が33%アップ

・脱着式マガジン
リロードが早く、一定の速度で行える

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

・高速弾
弾速が10%アップ

近距離から遠距離まで幅広くカバーするカスタム。

近距離での急な撃ち合いや、高倍率スコープを使用する時にも効果の実感が得られやすい『高速エイム』。

欠点の装弾数によるリロードのストレスを軽減し、少しでも継戦能力を高めるべく『脱着式マガジン』を取りたいので、『リコイルバッファー』がセットに。

遠距離の敵に対して当てやすく、火力向上にも繋がる『高速弾』。

全距離4発キルと言っても、連射しているとそれ以上の弾数を撃つことが多くなり、一瞬でリロードすることになるため、そこを少しでもカバーする『脱着式マガジン』ルートが特におすすめ!

どの距離からでもヘッドショットなら2発キルできるので、なるべくヘッドショットを狙っていきたいところ。

中距離以降をメインに立ち回るなら『高速エイム』を『バレルベディング』にするのも良いのではないでしょうか。

MAS 44

MAS 44の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

Turner SMLEに比べ縦反動がやや少なく、弾速も速い?ことから上位互換ともいえ、より距離の離れた敵に対して威力を発揮してくれるであろう武器。

おすすめ専門技能

・バレルベディング
静止中のエイム射撃命中精度がアップ

・強化グリップ
腰撃ち精度アップ&腰撃ち有効射程アップ

・脱着式マガジン
リロードが早く、一定の速度で行える

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

中~遠距離戦において安定した使用感が得られ、出会い頭にも対応したカスタム。

静止状態での当てやすさを向上させ、少ない装弾数をカバーさせるための『バレルベディング』。

素早いリロードでストレスを軽減し、継戦能力向上にも繋がる『脱着式マガジン』を取りたいところなので、必然的に腰撃ちが強くなる『強化グリップ』に。

縦反動の制御が楽になり狙いやすさもアップし、どの距離に対しても効果が実感できる『リコイルバッファー』。

もともと反動が大きい訳でもないですが更に制御面をアップさせることで、やや距離が離れた位置から的確に狙っていけるこの設定が個人的におすすめ。

反動が気にならないって方は、4つ目を『高速弾』に変えるのも良し。

あと、性能の似たTurner SMLEと差別化するなら、反動がやや大きいTurner SMLEを移動撃ち強化(カスタムストック&軽量ストックを付ける)で撃ち合いを強くし、近めの距離で戦うような設定にするのも良いかもですね。

まとめ

これらが個人的におすすめする、各セミオートライフルの専門技能セッティングになります。

今作は敵が見づらいという事もあり、スコープは中距離スコープ(3倍)がおすすめで、近距離戦メインで行くぜ!って方はアイアンサイトもしくはアパチャーサイト(2倍)もアリ。

まぁ、セミオートライフルは基本的に中距離以降に強いですが、難しい事を考えずに、

連射速度が速めなものは近距離でもある程度対応できる

めのものだと中距離以降をメイン

といった戦い方がいい、って感じでしょうか。

しかしまずは、一度使ってみてから自分に合った設定にすることをおすすめします!そこもまた楽しむ要素の一つですからねぃ( ´∀`)bグッ!

引用元:バトルフィールドⅤ』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BF5 バトロワモード「Firestorm(ファイアストーム)」内容まとめ!

BF5 大戦の書「旗なき戦い」の手紙の場所とチャレンジ内容について!

初心者向け!BFでデス数を減らせるかも?気をつけたい行動まとめ!

BF(バトルフィールド)シリーズの歴史!発売日や舞台もざっくりまとめ!

BF5 援護兵(LMG・軽機関銃)のオススメ専門技能について!!

BF1 第二章フィールドマニュアルとコーデックス記事入手情報まとめ