ブラスフェマス「三苦悶」攻略!落下&槍に注意し多段ヒットを狙え!

今日も今日とて『ブラスフェマス』をプレイしていますが、いよいよ道中のザコ敵も手強くなってきた。

プラス、公明の罠と言わんばかりのギミックや敵の配置。

更には、操作テクニックを必要とするようなエリアまで出てきました。

その為、「ボス戦か!」ってくらい道中(探索)に手こずり、しょっちゅう同じ場所でゲームオーバーになってますが、それでも少しずつ進めることができているゲーム野郎。

この諦めない精神をゲーム以外でも発揮できないものかと、死にゲーをプレイするたび思いながら、今回もボス解説ってことで「三苦悶」戦についてチェックしていきます!

「三苦悶」攻略

ボス戦解説ということで、

  1. 攻撃/行動の種類
  2. 立ち回り方/戦い方

この2点について触れていきます。

攻撃/行動の種類

「三苦悶」は三位一体で動き、

・1体は、円を描くような起動で武器を回転させながら投げてくる

・2体は、直線状に槍を飛ばしてくる
ボスの体力が減るにつれ、最大4回連続で飛ばしてくるようになる。

・3体が合体して、縦方向へビームのような広範囲魔法を撃ってくる
ボスの体力が多いうちはボスの真下から。体力が20%以下くらいになると連続で、尚且つ、2発同時に撃ってくるようにもなる。

・左右どちらかの壁に張り付き、一斉に攻撃を仕掛けてくる
ボスの体力が減ると画面上で等間隔に並んで仕掛けてくる場合もある。

これらの攻撃を仕掛けてきます。

そして、画面が自動的にゆっくりと上へスクロールしていきます

立ち回り方/戦い方

「三苦悶」戦では、

画面下に落下、または、登り遅れると即ゲームオーバーになってしまいます。

その為、できるだけ早く余裕を持って上へ移動し、足場の長いところで戦うとGOOD!

ちなみに、外壁を使って登ることもできますが、掴まっている状態で攻撃されると落下でチーンしやすくなるので、ジャンプで登り切れない時以外はできるだけ外壁を使わないのが吉。

こんな感じで上へ上へと移動しながら戦い、隙を見て攻撃していく流れになるんですが、

ボスが密着している時はこちらの攻撃が多段ヒットして大ダメージを狙えるチャンス

でもあるのでガンガン殴っていきたいところですね!

特に厄介な「槍飛ばし」の対応策としては、狙いを定めてきたら(持っている槍をキャラクターの方へ向けてきたら)飛ばす方向を誘導させるように動く。

そして、狙いを定め終え、持っている槍の動きが止まると飛ばしてくるので、槍が向いている直線状(射線)に入らないように横移動・ジャンプ・スライディングなどで回避。

武器投げ攻撃」はかなり回避しづらいので、回避できそうな時は回避する程度に考え、連続で当たらないように心掛けておけばOKです。

ボスが外壁に張り付いたり、画面上で等間隔で綺麗に並んだ時は回避に専念しましょう。

合体からの広範囲魔法」は予備動作があるので、素早く離れて回避するのも良いですが、余裕があれば魔法を撃つギリギリまで殴りまくるのもアリです!

あと、

ボスの体力が残りわずかな状態でなかなか倒しきれずにいると、魔法を連続&2発同時撃ちを多発してくるようになります。

そうなれば回避をメインに考え、

2発同時撃ちは画面下がブワンブワンと光っている場所から縦方向に撃ってくるので、光っていない場所に素早く移動して回避。

このように対処しながら、魔法攻撃の合間合間に少しずつダメージを与えていく立ち回りをすると良いかもですね!

まとめ

ボスの攻撃で体力が0になり、負けてゲームオーバー。

それ以外にも、画面下への落下やのぼり遅れで事故によるゲームオーバーも多発しやすい「三苦悶」戦は、いろいろと忙しい戦いにはなります。

しかし、ボスの攻撃はそこまで複雑ではないですし、大ダメージを与えるチャンスもちゃんとあります。

なので、ボスの動きはもちろんのこと、厄介な「槍」の動きも注視しながら戦えば案外サクッと倒せるかもしれませんね!

引用・出典元:『Blasphemous』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラスフェマス「月光の子どもたち」場所まとめ!後半で一気に救出?

ブラスフェマス「放棄の末裔エスポシト」攻略!潜り込んで攻撃すべし

ブラスフェマス「空の胆汁瓶&水銀」の場所情報!攻略が楽になる!?

ブラスフェマス「黙する悲哀の番人」攻略!パターンを掴めば楽勝!?

ブラスフェマス「聖別軍エズドラス」攻略!パリィを駆使して戦おう!

ブラスフェマス「エスクリバー&奇蹟の末子」攻略!ラスボスなのに…