『デッドアイランド2』は戦闘や育成要素が強化!グロ表現にも注力?

2014年のタイトル発表以降、音沙汰なし!!

開発中止の噂も囁かれた・・・そして、ゲーム野郎に関しては存在すら忘れていた(笑)

新たなゾンビアクションを展開し、様々なシステム/要素の追加といった全体的なパワーアップが期待される『デッドアイランド2』の発売予定日が2023年2月3日(金)に決定!

延期にならないことを切に願う。

というコトで今回は、一部ファンから注目を集める!?『デッドアイランド2』の情報をまとめていきたく思います。

そもそもどんなゲームなの?

※『DEAD ISLAND』ジャケットより

『デッドアイランド』のゲーム内容を、

  • ジャンル
  • 目的
  • 戦闘
  • 育成
  • クラフト
  • やり込み/協力

これら各項目に分けて簡単にまとめるとこんな感じです!

ジャンル

一人称視点(操作キャラクター視点)のオープンワールドサバイバルアクションRPGになります。

性能が異なる4人の主人公から1人選んでゾンビが蔓延る広大なフィールドを探索し、ゾンビと戦いながら生き延び脱出を目指す。

といったものです。

戦闘

銃も存在しますが、基本的には格闘武器を駆使してゾンビをバッタバッタと薙ぎ倒していく近接戦闘がメイン。

ただ、アクションを起こすと減少するスタミナ&攻撃を受けると怯む&武器には耐久度があるといった概念により、工夫して戦う/行動する必要があります。(言い換えれば適度な緊張感が味わえる)

その他、腕・脚などを攻撃することで部位破壊ができる以外にもいろんな倒し方が存在するので、倒し方自体にも幅があるという点も特徴ですね。

育成

キャラクターにはレベルの概念が存在し、ゾンビを倒したりして経験値を稼ぎレベルを上げていきます。

レベルを上げることで獲得できるポイントを使用し、プレイヤーそれぞれのプレイスタイルに合ったスキルを習得していくシステムとなっています。

クラフト

武器はフィールドのいたるところに落ちているのを回収して装備/使用するスタイルです。

フィールドの各所に隠された「設計図」を入手することで作業台で改造/製作が可能となり強力な武器を作れます(様々な効果を付与できます)。

設計図だけでなく素材も必要となり各種素材はフィールドで拾える。

作った武器は見た目や攻撃した時のエフェクトも変化するのが良いですね。

あと、作業台では武器の修理や強化も行えます。

やり込み/協力

自由に行動するといっても「メインクエスト」はあるので、それを進めながら自由にって感じですね。

それに加え、

・サイドクエスト
・それぞれ性能が異なる武器の厳選(ハックアンドスラッシュ的な要素あり)
・2周目への引き継ぎ

このようなやり込み要素があります。

そして、最大4人によるオンラインでの協力プレイが可能で、ワイワイ遊べて楽しさも倍増することから協力プレイがメインともいえるほどでした。



銃を扱う頻度がアップ?

https://www.youtube.com/watch?v=hEkkrJpI6XAより

今作でも刀やユニークな近接武器が数多く登場するようで、銃の種類によっては撃たずに振り回して殴るなんてこともできるっぽい?

また、連続パンチやドロップキックなどの素手による肉弾戦の幅が広がっていそうです。

その為、オリジナル版の特徴であり好評だった近接戦闘を継承しつつ強化されているのではないでしょうか。

あと、公開されたゲームプレイトレーラーでは様々な銃をブッ放してド派手にゾンビを倒しているシーンが結構あったことから、

オリジナル版に比べて銃を扱う頻度が高くなる(入手しやすくなる)可能性が考えられ、近接と遠距離攻撃が上手く両立されているのかもしれない?

ビルド要素がある?

今作では、オリジナル版と同様にそれぞれが異なる特徴を持つ6人からプレイするキャラクターを選んで進めていくことにそうです。

キャラクターの育成要素となる新たなスキルも存在し、立ち回りやスタイルに合わせたスキルの組み合わせも可能とのこと。

ということは!

育成の幅が広がるビルド的なカスタマイズ要素が含まれているのかもですね。

グロテスクな表現マシマシ

https://www.youtube.com/watch?v=hEkkrJpI6XAより

オリジナル版でもそうでしたが、『デッドアイランド』はゾンビの血が飛び散ったり部位が切断されたりとなかなかなにグロテスク。

特に海外版では人間/ゾンビ問わず体の中身が飛び出たりして、血も真っ赤っ赤でかなりヤバ~でしたが・・・

今作では、

グロテスクな表現に対して独自のシステムを構築という力の入れっぷり!

ゾンビの見た目がより怖く/気持ち悪く、流血の表現がより生々しく。

更には、様々な切れ方をしたり酸がかかった場所が溶けたりするのも表現されていることから、グロ要素が更に強烈になってるのは確実!?

ただ、これは海外版の話なのかもしれない。

だとしたら、国内版はどうなるのか?完全無規制になるのか?といった点も気になるところではありますが現時点では不明?

レーティングは「CERO:Z」が濃厚。

協力プレイも可

『デッドアイランド』シリーズの醍醐味でもあるオンライン協力プレイですが、今作では最大3人で遊ぶことができます。(オリジナル版は4人だった)

で、どうやらストーリーを一緒に遊べるようですよ。



まとめ

何十種類ものゾンビが蔓延るロサンゼルスを舞台に、生き残りをかけた過酷な戦いが描かれる。

そして、シリーズの特徴を継承しつつ強化されていることで恐怖感・緊張感・爽快感、あとやり込みの面もアップしているであろう『デッドアイランド2』は・・・

ゾンビ好きにはたまらない1本になること間違いなし!?

ってことで、今後の新情報に期待・注目していきたいところですね( ´∀`)b

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『Stadia』は結局どうなの?評判は?グーグルが新プロジェクト始動?

スーパーロボット大戦Tのゲームシステムは?参戦作品もチェック!!

禍(まが)つヴァールハイトのジョブスキルやバトル、覚醒について!

黒い砂漠 MOBILEのグラフィックが凄すぎ!コンテンツも充実!?

ガンダムブレイカーモバイルは幅広いカスタマイズが可能!パーツは?

ゴーストオブツシマ『目に見えぬ誉れ』の獲得に必要なお辞儀の場所!