ブラウザ版『ドラクエⅩ オンライン』プレイ条件は?βテスト情報も!

2012年8月2日に初リリースされて以降、様々なプラットフォームに対応。現在も多くのプレイヤーに楽しまれている『ドラゴンクエストⅩ オンライン』。

そんなドラクエⅩオンラインが、更にプレイヤー数の拡大を図って・・・なのかしら?

来年2020年春には、ブラウザ版のリリースを予定していますね。

そこで今回は、ブラウザ版をプレイするにあたって必要な環境やβテスト情報についてまとめていこうかと思います。

動作環境(ブラウザ)について


ブラウザ版ということもあって、インターネットができる環境であればゲームをインストールすることなくブラウザ上で本作の最新版を手軽にプレイすることができるわけですね。

しかし、どのブラウザにも対応しているのではなく・・・・

”HTML5対応のブラウザ”でなければプレイできない!!

というちょっとした縛りがあります。

ここ注意ですm(_ _)m

主なHTML5対応ブラウザ:「Google Chrome」「Microsoft Edge」「Safari」「Mozilla FireFox」など。

つまりHTML5対応ブラウザならパソコンはもちろん、スマホやタブレットなどでもプレイが可能ということですね\(^o^)/

ベータテスト実施

リリースに先駆けてβテストが実施を予定してて、応募は『ドラゴンクエストⅩ』公式サイトより行えます。

募集期間:2019年11月26日(火)11:59まで
開催期間:2019年12月2日(月)12:00頃~2019年12月20日(金)昼11:59まで
当選者人数:初回は1000名程を予定(開催期間中、順次追加されていく)

当選者発表については、2019年11月29日(金)頃からスクウェア・エニックス アカウントに登録しているメールアドレスに届くようです。

なお、今回開催されるβテストは残念ながら誰でも参加できるというワケではなく!!

スクウェア・エニックス アカウントを用いて『ドラゴンクエストⅩ オンライン』をプレイしたことがある。

製品版レジストレーションコード、プロダクトコードを登録済み。(Wii U/Windows/PlayStation 4/Nintendo Switch版のいずれか)

以上の条件をクリアしているユーザーが対象となっています。

簡単に言うなら『ドラゴンクエストⅩ オンライン』をプレイしたことがある人向けのテストという感じです。

 

既存プレイヤーだからこそ分かる部分が多くあるでしょうし、「ここが良い」、「こうしたほうが良いのでは?」のような詳細な声(意見)が聞けるのが大きいんでしょうね。

条件を満たしていない方や当選しなかった方は、次回またオープンベータテストが開催されることに期待すね。

まとめ

既にリリースされている他の機種と同じような感覚でプレイでき、同じ世界で遊ぶことができるブラウザ版『ドラゴンクエストⅩ オンライン』。

価格や全てゲーム内容をプレイ可能なのか?などについてはまだ詳しく発表されていないようなので今後の続報に注目していきましょう。

引用元
https://hiroba.dqx.jp/sc/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

侍道外伝 刀神はハクスラで爽快感がアップ!時に土下座は武器になる!

Anthem(アンセム)ランドマーク&隠し場所まとめ!画像で確認!

どこでもいっしょとは?最新作トロとパズル情報と合わせてチェック!

アズールレーン一周年イベント内容は?PS4版は3Dで操作感もアップ?

ノルンズ・ファンタジーのストーリーが濃密!登場キャラも多い!?

2019年1月新作アプリ情報まとめ!ゲームシステム・配信日もチェック