ホロウナイト 女王の庭のボス「造反者の長」を2種の戦い方で攻略!

3パターンのエンディングが用意されている2D横スクロールアクションの死にゲー『ホロウナイト』のボス戦での戦い方なんかをいっちょ前にご紹介していくコーナー。

今回は本作のエンディングに大きく関わってくる、エリア「女王の庭」に潜むボス「造反者の長」戦についてチェックしていきます。

「造反者の長」攻略

鎌を投げつけてくる攻撃以外は、2ダメージを受けてしまう「造反者の長」戦のポイントはこちら!

攻撃の種類

造反者の長は、

・衝撃波。
・鎌を投げる攻撃。
・地上からの突進。

・ジャンプからの下斜めに突進。

これら4種の攻撃を行ってきます。

2つの戦い方

ここでは、2種類の戦い方をご紹介していきます。

フィールドを活かした戦法

ボス戦が開始されたら、近すぎず遠すぎずの距離を取ります。

すると、高確率で地上または空中突進を仕掛けてくるので、それをダッシュ/空中ダッシュで後ろへ下がるように回避し、突進後の隙を1回攻撃をします。

攻撃をしたらすぐに後ろへ下り、地上/空中突進を誘発させます。

この際、ボスとの距離が離れすぎると鎌を投げてくる確率が高くなるので注意。

そしたら再度、後ろに下がるように回避して攻撃をしていき、フィールドの端まで来たら、ボスを飛び越えて逆の方向へ引きながらまた同じ行動を繰り返していく。

 

このように、後ろへ下がりながら回避と攻撃を行っていき、フィールドを右へ左へと往復するようにして戦う方法は、ゲーム野郎的には戦いやすいのかなと思います。

もし鎌を投げてくる攻撃を仕掛けてきたら、鎌の下をくぐるかジャンプで落ち着いて対応すること。

そして、ある程度ダメージを与えると、地面を掘るような予備動作の後に飛ばしてくる衝撃波に対しては、ダッシュの無敵時間を利用してタイミングよく前方へダッシュして通り抜けるように回避しましょう!

タイミングが攻略のカギとなる戦法

こちらは、近距離で戦う脳筋スタイル。

まずは、突進攻撃後の隙を狙ってボスに近づきましょう。

ボスに近づいたら、高確率で仕掛けてくる突進攻撃の予備動作をしっかり確認して、ボスとすれ違うように前方ダッシュで回避します。

地上での突進では溜める動作、空中突進では真上にジャンプする動作をしますが、どちらの場合も前方ダッシュOKです。

前方へダッシュをすることでボスの後ろに回り込めたら1~2回攻撃し、次の突進攻撃を回避からの攻撃をします。

簡単に言えば、

ボスに近づく→前方ダッシュで地上/空中突進を回避→後ろに回り込んだら攻撃→突進を回避→攻撃

って感じで行動を繰り返す戦法ですね。

この戦法は突進を回避するタイミングがキモとなり、

地上での突進攻撃は予備動作から突進までの時間が結構長めなので、予備動作が確認できたらすぐにではなく1テンポ置くような感覚でダッシュするイメージ

で回避すると良いと思われます。

空中突進に関しても、ボスがジャンプしたタイミングで前方ダッシュでOKです。

 

ちなみに、鎌投げ攻撃と衝撃波に対しては、『フィールドを活かした戦法』でご紹介した回避方法で問題ないかと。

近距離で戦うことになるこちらの戦法では、急に掘るモーションが来た時に突進攻撃と同じように前ダッシュしてしまいダメージを食らう事も案外あったりします。

その為、特にしっかりボスの攻撃モーションを確認しながら戦い、掘るモーションが見えたら直ぐに後ろに下がって前ダッシュで回避しましょう!

まとめ

デカいうえに動きが速く、被ダメージも大きくでかなり厄介なボスといえる「造反者の長」。

今回ご紹介した、

・後ろに下がりながら戦う。
・近距離脳筋スタイルで戦う。

このどちらの戦法も、回避(ダッシュ)のタイミングが重要になってきます。

なので最初は難しいかもしれませんが、逆に、タイミングさえつかめば回避と攻撃がリズムよく行えると思いますよ!

引用・出典元:『Hollow Knight』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホロウナイト 水晶山のボス「ゴエイムシ」戦のポイントや立ち回りは?

ホロウナイト 通常エンドボス「ホロウナイト」戦の各フェーズの攻略!

ホロウナイト 涙の都のボス「監視塔の騎士」「ソウルの師」を攻略&解説

ホロウナイト 霧の渓谷のボス「ウームー」攻略!戦い方やポイントは?

ホロウナイト 緑の道のボス「ホーネット」攻略!ポイントや立ち回り方

ホロウナイト 忘れられた交叉路のボス攻略!ポイントや立ち回りは?