PS Store『夏先取り&2,000円以下』セール(2021)のおすすめは?

今年の梅雨は、あまり雨が降らなくないですか?

で!降ったら降ったで場所によっては大雨っていう・・・昔は、長い期間しとしと降り続けていたイメージなんですがねぇ。

ほんと、災害が起きない、そして水不足にならない程度に適度に降ってほしいものです。

さて。話はガラッと変わりまして、【PS Store】では多くの魅力的タイトルが対象となっている『夏先取りセール!』が今年も開催されましたが、その内容とは如何に!?

ということで今回は、本セール対象タイトルの中からゲーム野郎的おすすめ注目タイトルをピックアップしていきます。

開催期間

・【PS Plus】加入者なら更にお得になるタイトルがあったりする最大80%オフの『夏先取りセール!』。

・対象タイトルが2,000円以下で購入できる『2,000円以下セール』。

現在、この2つのセールが開催されており、ともに

2021年6月23日(水)~7月7日(水)まで。

の開催期間になります。

その他、“今週の1本(2021年6月30日(水))”には早くも『ニーア レプリカント ver.1.22474487139…』が選ばれ、25%オフ(6,435円)となっているので、そちらの方もお忘れなくですよ( ´∀`)b

ではでは、『夏先取りセール!』にあわせて『2,000円以下セール』のゲーム野郎的おすすめ・注目タイトルといっちゃいましょう!

おすすめ・注目タイトル その1

■ウィッチャー3 ワイルドハント

※『ウィッチャー3 ワイルドハント』ジャケットより

・セール名:2,000円以下セール
・通常価格:6,035円
セール価格:1,207円(80%オフ)

全世界で600万本の売り上げを記録した作品で、評価は高く神ゲーと称する人も多いボリューム満点の“オープンワールドアクションRPG”

壮大で重厚なストーリー、オープンワールドでサブクエスト以外にも釣りや料理なども可能で圧倒的自由度&やり込み要素、リアルな動きによるアクション性高めの戦闘。

など1つ1つの要素が高水準で全世界で600万本の売り上げを記録している、神ゲーと称する人も多いボリューム満点のアクションRPG。

※本作は、シリーズ3部作の完結編にあたる作品ですが、前作未プレイでも楽しめる内容になっている。

おすすめ・注目タイトル その2

■『サイコブレイク』シリーズ

※『サイコブレイク』ジャケットより

【サイコブレイク1】

・セール名:2,000円以下セール
・通常価格:2,288円
セール価格:1,144円(50%オフ)

【サイコブレイク2】

・セール名:2,000円以下セール
・通常価格:4,480円
セール価格:1,478円(67%オフ)

正直、ストーリーは難解で完全には理解できないレベルで、しかも敵による即死攻撃が多めで難易度的にも高め。

だけど、タイトルにも付いてようにサイコパス感が半端なく、不気味で気持ち悪い化け物との銃火器やトラップなどを使った戦闘は戦略性が高く、ハラハラドキドキもさせられるはず!

心霊系の怖さとは違う、グロテスクな怖さもいける口の人向けとも言える“サバイバルホラーアクション”でしょうか。

ちなみに『2』は、セミオープンワールド化によって探索要素が増しているほか、『1』の不満点(画面近すぎ問題、初見殺しトラップ、画面上下の帯)の改善で遊びやすくなっていますよ。

おすすめ・注目タイトル その3

■ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍

※『ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS』ジャケットより

・セール名:夏先取りセール!
・通常価格:7,480円
セール価格:5,984円(20%オフ)
PS Plus加入者価格:4,862円(35%オフ)

とにかくサイズがデカすぎる、尚且つ画面を埋め尽くすほどの大群で襲い掛かる巨大生物や飛行船などに対し、様々な武器や兵器を駆使して戦う“三人称視点(キャラクターの後ろから視点)のアクションシューティング”

そんな『地球防衛軍』の本家シリーズとは異なり、全てが四角いブロックでできた世界が舞台で全体的にカジュアル。

武器・スキル・性能が異なる総勢100人以上もの歴代兵科やご当地キャラが登場し、仲間にしたキャラから4人編成してチームを作りステージに挑むスタイルで、戦闘中にいつでもキャラの切り替えが可能。

その為、いろんな組み合わせ/戦い方ができるのが本作の特徴のひとつで、武器以外にもアクセサリという装備の概念も存在。

ステージ数も多く、キャラ集めや育成、そして強くなったら更に難しい難易度で挑戦するというやり込み要素で、長く遊べる作品かと思いますよ!

おすすめ・注目タイトル その4

■天穂のサクナヒメ

※『天穂のサクナヒメ』ジャケットより

・セール名:夏先取りセール!
・通常価格:5,478円
セール価格:3,834円(30%オフ)

「田起こし」からはじまり、「田植え」や「稲刈り」、そして「収穫」したら「脱穀」などなど……

稲作・米作りにおける1つ1つの工程を行い、立派なお米を作り上げることでキャラクター(サクナヒメ)が強くなっていく。

そしてバトルパートでは、横スクロールのダンジョンを通常攻撃以外に、引っ付きや引っ張り効果のある「羽衣」や多彩なスキルを使う縦横無尽な爽快アクションが楽しめる。

これら稲作・米作りという“シミュレーション”と横スクロールの“アクションRPG”の2つの要素が融合していることで話題となっただけでなくしっかりと評価も高い。

また、心温まるストーリーや個性的で魅力的なキャラクターにも注目したい作品ですね。

※本作のことをもう少しだけ詳しく書いた記事はコチラ↓

https://xn--sckyeod4587btbb.net/tensuinosakunahime-recommended-what-kind-of-person/

おすすめ・注目タイトル その5

■ホライゾン ゼロ ドーン コンプリートエディション PlayStation Hits

※『ホライゾン ゼロ ドーン コンプリートエディション』ジャケットより

・セール名:夏先取りセール!
・通常価格:2,189円
セール価格:985円(55%オフ)

ゲーム本編とDLC「凍てついた大地」がセットになった完全版。

機械生命体が蔓延る大自然が広がる世界(原始時代のような世界)を冒険して人類衰退の真実に迫る、というストーリーが展開される“オープンワールドアクションRPG”

デカイわ凶暴だわの生態/行動が異なる様々な機械獣を相手に、槍や弓など多彩な武器を使い分けて弱点を突く、また、トラップやハッキングなんかも駆使する狩りが魅力。

その他、機械獣とともに冒険できたり、機械獣だけでなく動物を狩って素材を集めたり、RPGらしい成長要素でプレイヤーに合ったキャラの育成が可能だったり、サブクエストで寄り道したり、などプレイの幅も広し。

シリーズ最新作が2021年内に発売予定とのことですし、この機会に触れてみるのもアリかもしれませんね!

まとめ

ゲーム野郎的に今回のセールは、新しめのタイトルが少ないのは残念。

しかし、魅力的で評価の高いタイトルがそこそこあるのは良き!!!

さぁ、あつ~~~~くなるであろう夏に向けて、そろそろ涼しいお部屋でゲームをする準備を整えていくとしますか( *´艸`)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PSPの購入機能が終了したらどうなる?今後もコンテンツは購入可能?

【PS Plus】2020年上半期(1月~6月)に配信されたフリープレイまとめ!

PSストア年末年始セールについて!オススメタイトルもピックアップ!

2021「Essentials Picksセール」「1,500円以下セール」開催...

PS StoreハロウィンセールおすすめPS4用タイトル5選!目玉はホラーだ

PS Store『ゲームウィークセール』のおすすめ・注目タイトルまとめ!