PS Store『ハロウィーンセール(2023)』がホラー祭り!オラこんな村…

ホントに、ヤダ。笑

吉幾三氏が歌う『バイハ ヴィレッジ』の公式イメージソングはガチだった。

しかし、昨今では昔と比べてホラー作品(映画・ゲーム)でビクンってなることが減った気がする。どうもゲーム野郎です。

感性の問題なのか、それとも時代がホラーにあってないのか。

そんなタイミングで新たに始まったセール!!

今回は、【PS Store】にて開催中の『ハロウィーンセール(2023)』の対象タイトルの中から、ゲーム野郎的な注目タイトル(シリーズ)を挙げていきたいと思います。

セール開催期間

PS4&PS5のゲームタイトルや追加コンテンツが、最大75%オフで購入できる『ハロウィーンセール』の開催期間は、

2023年11月1日(水)23時59分まで

となります。

※一部、セール期間が異なるタイトルがあるので要確認を。

本セールは、お察しの通りハロウィーンに因んだホラー系タイトルがメインでラインナップされているので、ほかジャンルをお求めのお人は、並行して開催中の『秋のおすすめセール』&『1,500円以下セール』(期間:10月25日まで)をチェックです。

それでは、行きます。

注目タイトル その1

■ 零シリーズ(月蝕の仮面、濡鴉ノ巫女)


※『零 ~月蝕の仮面~』ジャケットより

・通常価格:5,280円/6,380円
・セール価格:3,696円/4,466円(30%オフ)

「射影機」と呼ばれる特殊なカメラで霊を撮影して、撃退・除霊しながら恐ろしい儀式や事件の真相に迫っていく和風ホラーアドベンチャー。

・シリーズ4作目『月蝕の仮面』
・シリーズ5作目『濡鴉ノ巫女』

いずれもグラフィックの向上やフォトモード、コスチュームなどが追加されたリマスター版ですね。

ボリュームや操作性など気になるところもいくつかありますが、雰囲気はしっかり和風ホラーアドベンチャーしています。緊張感や恐怖感が良いです。

注目タイトル その2

■ DYING LIGHT2 STAY HUMAN


※『DYING LIGHT2 STAY HUMAN』ジャケットより

・通常価格:8,778円
セール価格:4,389円(50%オフ)

感染者(ゾンビ)が蔓延り、人類同士が抗争を繰り広げる外界から切り離された世界を舞台に、自身の過去と行方不明の妹を探すオープンワールド型ホラーアクションゲーム。

近接戦闘を主体にジャスト回避&パリィを駆使した歯ごたえのある戦闘やパルクールアクションでフィールドを駆け抜ける疾走感が醍醐味の作品ですね。

あとプレイヤーの選択次第でシナリオが分岐する仕様ほか、サイドクエストや収集物、ハクスラ要素もあってやりごたえも抜群です。

ちなみに本作は『2(続編)』にあたる作品ということもあり、前作と世界観・時系列の繋がりはありますが、舞台や主人公を含めたキャラクターが異なるため、基本的には前作未プレイのお人でも楽しめる内容となっています。

注目タイトル その3

■ BIOHAZARD シリーズ

・通常価格:1,990〜7,990円
・セール価格:770〜5,273円(最大81%オフ)

サバイバルホラーの金字塔!!

PS4ないしPS5に対応している『バイハ』シリーズが10作品以上が大開放されています。

※発売順です(間違ってたらすみません)

・バイハ4
・バイハ5
・バイハ6
・バイハ リベレーションズ アンベールド エディション
・バイハHDリマスター
・バイハ0HDリマスター
・7 RESIDENT evil
・RE:2
・RE:3
・VILLAGE
・RE:4

単体作品をはじめ、2作品をまとめたバンドル、Zバージョンなんかもラインナップされていたりとタイトルの数も含めて選択肢が広いです。

あえて、まだリメイクされていない作品を選ぶのもありですね。

セールで購入する際の注意点!

今回のセール、もしくは今後開催されるセールの対象タイトルの中には、

PlayStationの定額サービス【PS Plus(エクストラ&プレミアム)】の内容に含まれる”ゲームカタログ”いわゆる”遊び放題”に対応したタイトルも一部混ざっていたりします。

なので、もし【エクストラ】or【プレミアム】に加入しているお人は、購入しようとしているタイトルが”遊び放題”に無いことを確認してから購入するようにしましょう!

普通に損する可能性があります( ゚д゚)

まとめ

ハロウィーンセールは『CAPCOM HALLOWEEN SALE』に合わせての開催というコトもあって、CAPCOM作品・・・中でもホラー系が厚めにラインナップされています。

上記タイトルのほかに『ゴーストトリック』や『RDR1+2』、『Hell Pie』辺りも入れるか迷ったのですが、これをやってしまうと本セールの強いところを大体入れただけ!

となりそうだったのでやめました。

とりあえず言えるのは、バイオシリーズが鉄板ということですかね。絞りきれませんでしたが。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Days of Play 2020】の開催期間や内容まとめ!お得?それとも…?

『PlayStation Indies(2月)』セールのおすすめ!横スクロールが...

PS Srore『1月のお買い得セール』インディ強め?ニッチ&クセ強作品5選

【PS Plus】2020年下半期(7月~12月)に配信されたフリープレイまとめ

PS5が無い場合のフリープレイ購入(ライブラリーに追加)方法・手順

PS Store『ESSENTIAL セール(2023/7)』ダーク/ホラー多め...