PS Store『DAYS OF PLAY』おすすめは?PS Plus12ヶ月利用券も25%オフ!

ずっとなにかしらのセールが開催されている【PS Store】ですが。

この度は、

年に1度のセールのわりにはセール対象商品が若干少なめだけど、割引率は高く質も良い!?

そんな『『DAYS OF PLAY(2023)』が来たということで、今回もゲーム野郎的おすすめ・注目タイトルをサクッとご紹介していこうかと思います。

セール開催期間

PS4/PS5タイトル&追加コンテンツが最大80%オフ。

そして『PlayStation Plus 12ヶ月利用券』が25%オフで購入できる『DAYS OF PLAY(2023)』の開催期間は、

2023年6月2日(金)~2023年6月12日(月)まで

となります。

多くのセールはだいたい2週間ほどですが、今回は少し短くなっているので見逃しに注意しましょう!

おすすめ・注目タイトル その1

■ヴァルキリープロファイル -レナス-

※PSP版『ヴァルキリープロファイル -レナス-』ジャケットより

・通常価格:2,750円
セール価格:1,925円(30%オフ)

1999年にPS用ソフトとして発売された根強い人気がある『ヴァルキリープロファイル』にムービーを追加したPSP版の『ヴァルキリープロファイル -レナス-』を更に移植したタイトル。

北欧神話をモチーフにした美しい世界観、悲しさや切なさがあるキャラクターそれぞれのストーリー、謎解きありの2D横スクロールによる探索、シンボルエンカウントによるターン制バトル、世界観とマッチしたBGM。

などのような要素を持つ名作RPG

特に、キャラクターごとに割り振られたボタンを1~3回押してコンボを繋げていくアクション性のある戦闘システムが爽快且つ奥深くて面白い!!!

そして、音楽も本当に素晴らしいのもポイント!

おすすめ・注目タイトル その2

■エンダーリリーズ

※『エンダーリリーズ』ジャケットより

・通常価格:2,728円
セール価格:1,364円(50%オフ)

儚くも美しい世界で、不死者を浄化できる特殊な能力を持つリリィと不死身の騎士の旅を描く横スクロールアクションRPG。

全体的に難易度高めの死にゲー要素と、『メトロイド』や『悪魔城ドラキュラ』のような要素を持つメトロイドヴァニア系のゲームで、レスポンスや操作性が良く、それに比例してアクション性も高い。

そして、特にボス戦では立ち回りや戦略性が問われる歯ごたえ&緊張感ある戦闘が味わえます。

また、広大なマップの探索(ちょっとした謎解きあり)、適度な育成(レベリング)&カスタム要素、アイテム収集、マルチエンディングなどでやりごたえの面もGOODなタイトルですよ!

おすすめ・注目タイトル その3

■クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン

※『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン』ジャケットより

・通常価格:6,820円
セール価格:4,774円(30%オフ)

『FF』シリーズの中でも特に人気の高いキャラクターとして知られるクラウドが主人公の『FF7』。

そのストーリーから7年前を舞台に、クラウドの親友であり恩人のザックスを主人公においた派生タイトルのリマスター版。(アクションRPG

オリジナル版から、

グラフィックの向上、フルボイス化、アレンジされたBGM、よりアクション性の高いバトルシステム、最適化されたUI、便利機能の追加。

などのような進化で現代風に一新されています。

本作は、コマンドバトルにアクション要素を融合させた戦闘システムにより、ナンバリングタイトルとはまた違った戦闘を楽しめるのが特徴のひとつですね。

おすすめ・注目タイトル その4

■ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク

※『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』ジャケットより

・通常価格:7,590円
セール価格:5,388円(29%オフ)

神話を題材に神々や怪物の壮絶な戦いを描いた人気タイトルで、残虐/グロテスクな表現ありの豪快でパワフルなアクションが楽しめる。

そして、前作以上にバリエーションがあり、爽快感もアップしている『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの最新作。(アクションアドベンチャー

本作は、前作と同様に主人公であるクレイトスが息子のアトレウスと共に旅をするストーリーが描かれ、前作の数年後を舞台としています。

その為、物語の本筋、二人の信頼関係をしっかり理解したうえでストーリーを追っていきたいなら前作からプレイすることをオススメします。

ちなみに、【PS Store】にて同時に開催されている“スペシャルセール”では前作がセール対象(1,094円)となっていますよ!

おすすめ・注目タイトル その5

■仁王2 Complete Edition(PS5版は『仁王2 Remastered Complete Edition』)

※『仁王2 Complete Edition』ジャケットより

・通常価格:6,380円
セール価格:3,828円(40%オフ)
PS Plus加入者価格:3,190円(50%オフ)

戦国&ダークな世界観のアクションRPGで緊張感溢れる戦いが楽しめる死にゲー『仁王』の続編。

前作から、プレイヤーの分身となるキャラクターの作成(キャラクリ)をはじめ、新武器、新アクション、新システムといった新要素で、より多彩なアクションが楽しめるようになっています。

また、ストーリーにそって強敵を倒していくだけでなく、キャラクターの育成や周回によるアイテム収集(ハクスラ)の要素を持っていることで、

数ある死にゲーの中でもRPGの要素が強め

というところも本作の特徴で、よりやり込める内容とも言えるのではないでしょうか。

セールで購入する際の注意点!

今回のセール、また今後開催されるセールの対象タイトルの中には、

PlayStationの定額サービス【PS Plus(エクストラ&プレミアム)】の内容に含まれる”ゲームカタログ”いわゆる”遊び放題”に対応したタイトルも一部混ざっていたりします。

なので、もし【エクストラ】or【プレミアム】に加入しているお人は、購入しようとしているタイトルが”遊び放題”に無いことを確認してから購入するようにしましょう!

普通に損する可能性があります( ゚д゚)

まとめ

以上が、ゲーム野郎おすすめ・注目タイトル5選になります。

それ以外にももちろん魅力的なタイトルはありますし、

戦闘の歯ごたえあり、探索要素強め、レスポンス良しな2D横スクロールの隠れた名作『ホロウナイト

数ある死にゲーの中でも特に難易度が高いとの呼び声高く、スピーディで爽快な戦闘が展開される『SEKIRO』。

死にゲーの金字塔とも言われる『ダークソウル』シリーズ。

アニメ調のビジュアルで難易度的にはカジュアルな部類に入る『コードヴェイン』。

2D版のダークソウルとも言われるやりごたえ抜群の『ソルト アンド サンクチュアリ』と、続編の『ソルト アンド サクリファイス』。

などなど……

人気・評価が高い、また話題にもなった死にゲータイトルも目白押しなセールとなっているので是非チェックしてみてくださいね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

PS Store ホットウィンターセール2019おすすめタイトルまとめ!

PS Store「歳末感謝セール」おすすめは?やり込み系からサックリ系まで

PS Store スプリングセール(2024)はインディー目白押し!注目作品10...

Switch Online 追加パックで懐かしのタイトルが遊び放題!だが評判は…

PS Plus 2020年10月フリープレイ配信タイトル情報!乗り物の…時期?

ニンテンドーストアでセール開催中!おすすめタイトルをチェック!!