PS Store『GWセール(2023)』おすすめ・注目タイトル!インディー熱め!

【PS Store】にて開催される年に一度のビッグセール『ゴールデンウィークセール(2023)』がやってまいりました。

うん。今年も数が多くて粒ぞろいな模様!!!

それでは毎度おなじみとなる、ゲーム野郎的おすすめ・注目のタイトルをピックアップしていきます。

セール開催期間

対象となっているPS4/PS5タイトル&追加コンテンツが最大90%オフで購入できる『ゴールデンウィークセール(2023)』の開催期間は、

2023年4月26日(水)~5月10日(水)まで

となっています。

今回は、タイトルによってセール期間が異なることはなさそうですが、一応、気になるタイトルはチェックしておくといいかもですね。

おすすめ・注目タイトル その1

■『カプコン アーケードスタジアム』シリーズ

https://store.playstation.com/ja-jp/pages/latestより

・通常価格:1,500~4,000円
セール価格:990~3,000円(25~50%オフ)

対戦格闘・横スクロールアクション(ベルトスクロールアクション)・シューティングなどなど……

幅広いジャンルからなる昔懐かしのカプコンの名作アーケードゲームが複数収録されたタイトル。

空いた時間にちょろっと遊ぶのにもピッタリ!

そして、いろんな作品を遊べるってところもまた良き!

おすすめ・注目タイトル その2

■コンバット! サーチ&レスキュー

https://store.playstation.com/ja-jp/pages/latestより

・通常価格:815円
セール価格:244円(70%オフ)
PS Plus加入者価格:162円(80%オフ)

ブロックで表現された世界でヘリコプターを操作し、戦場へ兵士を派遣、味方の兵士を救出、敵の車両や施設を攻撃したりする横スクロールのヘリコプターアクションゲーム。(ヘリの操縦がメインであり攻撃はオート)

シンプルなゲーム性ながら、

バリエーションに富んだステージ/ミッション、ヘリや武器の購入/カスタマイズ、各ステージに散りばめられたドックタグ集め。

などといった要素もあります。

浮遊感あるフワフワとした挙動がなかなかにGOODで、若干クセはあるものの操作自体はシンプルで、慣れてしまえば快適に、そして自由自在にヘリコプターを操れて気持ち良くなれるはず!?

おすすめ・注目タイトル その3

■零 ~月蝕の仮面~

※『零 ~月蝕の仮面~』ジャケットより

・通常価格:6,380円
セール価格:4,785円(25%オフ)

薄暗く不気味なフィールドを探索し、射影機と呼ばれる特殊なカメラで霊をパシャって除霊しながら奇怪な儀式や事件の真相に迫っていく名作和風ホラーアドベンチャー『零』シリーズ。

その第4作目にあたる『零 月蝕の仮面』を、グラフィックの向上、フォトモードの搭載、新コスチューム、クリア後特別ミッションなどを追加し、リマスター化したタイトル。

※リマスター版としては「濡鴉の巫女」に続く2作目になる。

じっとり、びっくり、追われる、そういったの恐怖体験を味わえるクオリティ高めの和風ホラーが遊びたいって人にはかなりオススメ!

おすすめ・注目タイトル その4

■地球防衛軍6(※プレミアム

※『地球防衛軍6』ジャケットより

・通常価格:8,980円
セール価格:6,286円(30%オフ)

巨大な蟻、蜘蛛、蜂をはじめ、二足歩行エイリアンや飛行船などなど……

とにかくデカいうえに大量に押し寄せてくる敵を、タイプが異なる兵科&様々な武器を駆使してバッタバッタと駆除していく三人称視点のアクションシューティング『地球防衛軍』シリーズの最新作。

シンプルな内容&操作で遊びやすく、

100を超えるステージ、各難易度の攻略、武器の収集、兵科(キャラクター)の育成、オンラインマルチプレイ。

これらの要素により、かなり長く遊べること間違いなし!?

おすすめ・注目タイトル その5

■Children of Silentown(サイレンタウンの子供たち)

https://store.playstation.com/ja-jp/pages/latestより

・通常価格:2,970円
セール価格:2,079円(30%オフ)

神隠しが頻発する深い森に囲まれた小さな町サイレンタウンを舞台に、プレイヤーは少女「ルーシー」となって、夜になると聴こえてくるうめき声や神隠しの謎に迫るストーリーが描かれるパズル(謎解き)アドベンチャー

流れとしては、キャラクターや物(オブジェクト)など、気になる場所を調べてキーアイテムの入手や使用、また、パズルを解いたりしながらストーリーを進めていく感じでしょうか。

ストーリーはマルチエンディング採用なので、結末が異なるストーリーを堪能できるのもポイント。

そして本作は、

ダークでミステリアスな物語&世界観、どことなく不気味な雰囲気&演出、顔に黒目がないキャラクター。

このような、ちょっぴりホラーな要素を持っているのも特徴のひとつですね。

おすすめ・注目タイトル その6

■Death’s Door(デス・ドア)

https://store.playstation.com/ja-jp/pages/latestより

・通常価格:2,200円
セール価格:1,100円

小さな死神カラスが死者の魂を狩り集めるというストーリーが描かれ、各ダンジョンで謎解きをしながら探索して最奥にいるボスを倒していく王道の見下ろし型アクションアドベンチャー

迷いすぎない程度の探索と謎解き、難しすぎないけどそれなりの歯ごたえはある適度な敵の強さでアクション性高めの戦闘、ちょっとした育成/強化。

というように各要素が程よくシンプル。そして、キビキビ動いて操作性も良くて遊びやすい内容となっています。

また、2種のエンディングが用意されていたり、各ダンジョンに散りばめられたアイテムを収集するなどのやり込み要素もあって、そこそこ遊べる内容と思いますよ!

おすすめ・注目タイトル その7

■How to Survive: ゾンビアイランド2(※エクストラ

https://store.playstation.com/ja-jp/pages/latestより

・通常価格:2,200円
セール価格:440円(80%オフ)

ゾンビが蔓延る世界で、水や食料の調達や武器/防具のクラフトをしながら生き延びるハックアンドスラッシュ系のサバイバルアクション『How to Survive: ゾンビアイランド(2014年にPS3で発売)』の続編にあたるタイトル。

本作は、前作のシステムをベースに様々な要素が追加されている中で、広大なマップを探索して自給自足、様々なクエストを受注/攻略して経験値を稼ぎキャラクター育成、キャンプの設営&拡張。

などを行いながらサバイバル生活を送る内容ですね。

オンライン/オフラインともに最大4人での協力プレイが可能なところもGOODで、オンラインでは同時に4台のPS4を接続でき、1台のPS4に4つのコントローラーを繋ぐことで最大16人のオンラインマルチプレイが可能な点も地味にすげぃところ。

ちなみに、前作からのキャラクターが登場するものの、基本的には前作未プレイでも大丈夫ですよ。

前作に6つのコンテンツが追加された『How to Survive: ゾンビアイランド ストームワーニングエディション』もセール対象。(550円)

おすすめ・注目タイトル その8

■ぷよぷよテトリス2

※『ぷよぷよテトリス2』ジャケットより

・通常価格:3,850円
セール価格:2,926円(24%オフ)

幅広い年齢層の方が楽しめるゲームでもある落ちものパズルアクション

その中でも特に高い人気を誇る『ぷよぷよ』と『テトリス』。

この両方を遊べ、『ぷよぷよ』または『テトリス』同士の対戦はもちろん、『ぷよぷよ』vs『テトリス』で対戦できるのも特徴のタイトル。

アドベンチャーモードをはじめ、ルール設定の通常対戦、他プレイヤーとのインターネット対戦など、多彩なモードが搭載されているので遊びの幅も広め!

おすすめ・注目タイトル その9

■Hell Pie(ヘル・パイ)

https://store.playstation.com/ja-jp/pages/latestより

・通常価格:2,970円
セール価格:2,376円(20%オフ)

残虐・下品・不潔・グロ。

こういった表現が全開といえる箱庭系の3Dアクションゲーム

全体的に汚いのは確かですが、ポップなデザインなこともあってグロさはマイルドかも?

悪趣味&下品な要素に目が行きがちですが、かわいいペットの「ナゲット」をブンブン振り回す戦闘。

そして、グラップリングフックによる縦横無尽な移動をはじめ、ダッシュ(空中ダッシュ)や2段ジャンプ、壁登りや滑空など様々な能力が存在。

これにより、アクションゲームとしてもなかなか良きなタイトルではないでしょうか。

おすすめ・注目タイトル その10

■龍が如く 維新! 極

※『龍が如く 維新! 極』ジャケットより

・通常価格:7,689円
セール価格:5,766円(25%オフ)

極道の男たちの生き様を描いたストーリーと爽快喧嘩バトルが特徴ともいえるアクションアドベンチャー『龍が如く』シリーズのスピンオフタイトルであり、

幕末を舞台に、坂本龍馬を主人公としたストーリーが展開され、『龍が如く』のキャラクターが幕末の偉人として登場する『龍が如く 維新!(2014年)』のリメイク作品。

グラフィック進化の他、ド派手エフェクトで豪快さが増したバトル、通常バトルでも使用できるようになた隊士システム、チュートリアル強化、新規サブストーリー、収集要素(手記集め)、フォトモード。

などにより、オリジナル版から大幅にパワーアップした本作は、本作オリジナルのストーリーなのでシリーズ未プレイでも関係なく楽しめる内容となっています。

セールで購入する際の注意点!

今回のセール、また今後開催されるセールの対象タイトルの中には、

PlayStationの定額サービス【PS Plus(エクストラ&プレミアム)】の内容に含まれる”ゲームカタログ”いわゆる”遊び放題”に対応したタイトルも一部混ざっています。

なので、もし【エクストラ】or【プレミアム】に加入しているお人は、購入しようとしているタイトルが”遊び放題”に無いことを確認してから購入するようにしましょう!

普通に損する可能性があります( ゚д゚)

まとめ

膨大な数のゲームタイトルと追加コンテンツが対象となった超豪華なセール『ゴールデンウィークセール(2023)』。

発売からまだ日が浅い新作や、これまでのセールではあまり見かけなかったタイトルも多く含まれており、特に、インディーが熱いです!!!

近年では日本でもインディータイトルの注目度が上がってきてますし、お値段以上の満足度で隠れた名作も多かったりするので、この機にいろいろチェックしてみるのも良いかもですね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニンテンドーカタログチケットがめちゃお得!Switchユーザー必見!!

PS Store(2021)「MEGA MARCH SALE」「2,000円以下...

PS Store「Days of Play 2020」おすすめタイトル10選!死...

【急】PSストアでBLACK FRIDAYセール実施中!人気タイトル多数!

ニンテンドーストアでセール開催中!おすすめタイトルをチェック!!

PS Store「Essentials Picksセール」「1,500円以下セー...