アーケードアーカイブスおすすめタイトル5選!甦れオレの記憶!!

今のゲームはもちろん素晴らしいものが多いですが、昔を振り返ると「今よりもっと面白かったなぁ」なんて感じませんか?

まぁ美化されている部分はあるんでしょうけど、難易度が高くてクリアが難しかったりで必死になった分、記憶に残る作品が多いと思います。

そこで今回は、PS4で楽しめるアーケードアーカイブスの中から、ゲーム野郎的おすすめタイトルをご紹介!

おすすめ5選!

では早速、おすすめの5タイトルをサクッとまとめてみます!

メタルスラッグ


横スクロールアクションシューティングゲームの王道とも言える『メタルスラッグ』シリーズの第1作目。

敵の攻撃を、しゃがんだりジャンプで回避しつつ、様々な武器、手榴弾、またメタルスラッグ(乗り物)を使って捕虜を助けながらバンバン撃ちまくって進んでいく、といった内容。

素晴らしいドット絵による迫力の演出とアクション要素の高い激しいシューティング、それにBGMが加わることで、熱くさせてくれること間違いなし!?

第1作目以外に、『2、X、3、4』も配信されています。

熱血硬派くにおくん


大人気シリーズ「くにおくん」の1作目である『熱血硬派くにおくん』。

正義の不良である「くにお」が仲間を襲った不良や暴走族を懲らしめるため、パンチ・キック・投げなどの格闘を駆使して次々と現れる悪党を倒していくベルトスクロール(奥行がある横スクロール)アクションゲームとなっています。

既にプレイしたことがあるって方は、アメリカを舞台にキャラクターデザインなどが異なる「レネゲード(「熱血硬派くにおくん」の海外版)」をプレイするのもあり?

ダブルドラゴン


熱血硬派くにおくんの正統後継作品として開発されたベルトスクロールアクションゲームダブルドラゴン』。

誘拐されたマリアンを助けるべく、2人の兄弟が暴力組織”ブラック・ウォリアーズ”に立ち向かう内容となり、パンチやキックそして武器も扱え、しっかり格闘アクションが楽しめるタイトルですよ。

必殺技などが追加されアクション要素がアップした『ダブルドラゴンⅡザ・リベンジ』も配信されています。

悪魔城ドラキュラ


ドラキュラ伯爵に誘拐された婚約者を救出するため、ムチを手に単身で悪魔城へと乗り込む、といった内容の横スクロールアクションゲーム悪魔城ドラキュラ』。

ムチ(パワーアップさせることで攻撃力を上げられる)での攻撃以外に、様々なサブウェポンを扱えますが、使用回数に限りがある(ハート入手で回数を増やせる)ため使いどころが重要。

また、落とし穴やトラップも多く難易度が高めで、歯ごたえのある作品と言えるのではないでしょうか!

マジカルドロップ3


マジカルドロップシリーズの中でも、連鎖が組みやすく爽快感と賑やかさがアップし、モードも追加された『マジカルドロップ3』。

フィールドの下に居るキャラクターを左右に操作して、天井から徐々に降りてくるドロップを吸っては吐き出して、同色のドロップを繋げて消していくシステム。

可愛さがありつつ、どのドロップを吸ってどこに吐き出すと消せて連鎖できるか、と頭を使うのはもちろんのこと、操作スピードも重要パズルゲームとなっていますよ。

シリーズ2作目となる『マジカルドロップ2』も配信されています。

まとめ

PS4に対応しているタイトル(アーケードアーカイブス)を調べていると、昔よくプレイしていたものから、なんじゃこりゃ?とクスッとなるものまであり、配信タイトルを見ているだけでも少しテンションが上がっちゃいました(笑

そんな個人的に興味をそそられるタイトルの中から、今回は5つご紹介させていただきましたが、格闘やスポーツ系など他にも様々な魅力的なタイトルが数多く配信されています。

なので、懐かしのタイトルをプレイしてみたい、またはもう一度プレイしたい!って方は、配信タイトルを確認してみてはいかがでしょうか。

もしかすると、自分にとっての掘り出し物が見つかるかも!?

引用元
http://www.hamster.co.jp/arcadearchives/index.htm

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GTAⅤ(グラセフ5)のPS3、4版&Xbox360、One版チートコード一覧!

初代ぼくなつの思い出!終わらない夏休み(バグ)の内容や声優情報も

ぼくなつ4は面白いけど違和感がある?正体はリアルさ?時代の設定?

ディシディアFF NTのフリーエディションが配信!課金や引き継ぎは?

スイッチライトはプレゼントにもおすすめ?特徴や注意点もチェック!

「大神」干支の置物の場所情報まとめ!使い道や集めるメリットは?