スーパーマリオメーカー2は新要素満載で激ヤバコースが制作可能に!?

様々なパーツを選んで好きなように配置してオリジナルコースの作成とプレイ。

インターネットに接続すれば自分が作ったコースを配信、また他のプレイヤーが作ったコースをプレイすることができる。

こういった、スーパーマリオのオリジナルコースをほぼ無限に楽しめるスーパーマリオメーカーの最新作が登場!

そこで今回は、Nintendo Switch用ソフトとして2019年6月28日に発売が予定されている『スーパーマリオメーカー2』の新要素などについてチェックしていこうかと思います。

【ストーリーモード】が実装


お城の立て直しを目指すストーリーが描かれる【ストーリーモード】は、

基本的にはキノピオから(ストーリー進行で出会うキャラクターからも)クエストを受け、任天堂から用意された100種類以上のオリジナルコースをプレイしてクリア報酬で立て直していく。

といった流れになるのかな。

ストーリーを楽しむのはもちろんの事、コース作りの基礎を学べる&オフラインで遊ぶことができるところも素晴らしい( ´∀`)bグッ!

協力してコースを作れる!


ふたりでつくる】では、Joy-Con(ジョイコン)をおすそわけすることで2人でコースの作成が可能となっています。

オンラインでの協力はできないっぽいので少し残念ではありますが、2人プレイができるだけで有難いですね!

【世界のコース】について(オンライン機能)

世界中のプレイヤーが作成したコースをプレイすることができる【世界のコース】では、

・ランダムで選択された世界のコースを、最大4人でゴールを競い合うオンライン対戦モード【みんなでバトル】と、協力してゴールを目指す【みんなでクリア】

スイッチ本体を持ち寄れば一緒に遊ぶこともできますが、誰か1人がコースをダウンロードしておく必要があるようです。

・ランダムで選択された世界のコースをプレイして、ゲームオーバーになるまでのクリア数を競う【どこまでマリオチャレンジ】。

・人気、新着、期待に加え、細かく条件を設定できるのでプレイしたいコースをサクッと探すことができる。

・インターネット環境がある時にコースをダウンロードしておけば、インターネットに接続しなくてもプレイ可能。

・プレイしたコースにコメントを残せる。

・投稿したコースの評価で【職人】ポイントが貰えるほか、条件クリアで獲得できる服で職人(キャラクター)をカスタマイズする機能もある。

このような事ができます。

やはりなんといっても、世界中のプレイヤーと対戦できるのはアツい!!!

邪魔したりされたり協力する場面もあったり?のアツい競い合いは、盛り上がれること間違いなし!?

【パーツ&仕掛け】が増加!

今作で新しく追加されるパーツと仕掛けはこちら。

・坂
・太陽
・スネークブロック
・ON/OFFスイッチ
・シーソー
・ブランコクレーン
・水面
・カスタムスクロール
・縦長コース
・スクロールトラップ
・マグナムキラー
・カロンこうら
・10コイン(30コイン、50コイン)
・オトアソビ増量!
・ゴール条件
・たつまき
・ツララ
・ななめベルトコンベア
・あかヨッシー
・パラシュート
・ブンブン

など、これら多くのパーツ&仕掛けが追加されるようです。

はじめから100種類以上ものパーツ&仕掛けが使用可能とのことなので、すぐにでも新パーツを使った色んなコースが作成できるのではないでしょうか。

新ゲームスキン『スーパーマリオ3Dワールド』

ゲームスキンには『スーパーマリオ3Dワールド』が追加され、

・ネコマリオ
・とうめい土管
・木箱
・ワープボックス
・トゲブロック
・ビックリブロック
・てんめつブロック
・きどうブロック
・キノコトランポリン
・のびのびパックン
・ピョンチュウ
・ノコノコカー
・ウーガンフィッシュ
・プンプン
・マグナムキラー

などの他に『スーパーマリオ3Dワールド』のキャラクター達が多数登場し、パーツの構成が違い、他のゲームスキンとは異なるアクション&仕掛けで遊べるみたいですよ!

前作からあるゲームスキンからの切り替えはできない模様。

新しい【シーンスキン】と【月】

新シーンスキンは、

さばく、雪原、森、空

となり、追加される曲もシリーズの原曲を再現しているとのこと。

そして【月】は、太陽から月に切り替えるとステージを夜にすることができます。

ただそれだけでは無く、月が画面上の敵を倒してくれたり、シーンによってはマリオの周辺以外が真っ暗になったり、上下が逆になったりなどステージがガラッと変わりアイテムが変化したりも

このように、多数あるシーンスキンの面白さを最大限に引き出してくれる新要素となっています。

動画をチェック

上記の新要素が詳しく紹介された動画が公開されているので、ぜひチェックしてみよう!

まとめ

・ストーリーモードで基礎を学びながら1人でじっくりプレイ。

・2人で協力してコースを作成ができる。

・オンライン要素も豊富で、最大4人での競い合いや協力も楽しめる。

・新しいパーツ、仕掛け、ゲームスキン、シーンスキン&月などでやれることが増したコース作り。

このような要素により、1人でもみんなでも楽しめ、前作以上にコース作りがしやすい、且つトリッキーで楽しいコースや複雑な難関コースも作れたりと遊びの幅が広がっているであろう『スーパーマリオメーカー2』。

これはまたもブームが来ちゃうかも?

引用元
https://www.nintendo.co.jp/switch/baaqa/pc/index.html

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Anthem(アンセム)はデスティニーに近いようで全然違う?違いはどこ?

ブレレボのアクション性が高い!対人戦は熱く無課金でも楽しめる!?

ELDEN RING(エルデンリング)は自由度高めの死にゲー?マルチは?

【2020年夏】ニンテンドーダイレクトミニ発表ゲームタイトルまとめ!

どこでもいっしょとは?最新作トロとパズル情報と合わせてチェック!

ニンテンドーラボVR KIT情報!ほかラボの耐久性や破損時の対処法も!