ワンダと巨像(前半1~8体目) 巨像の弱点や戦い方は?役立つテクも!

神秘的な世界観で、考えさせられるストーリー。

そして、ザコ敵が存在せず戦うのは全て巨大なボス(巨像)で、とにかくダイナミックで迫力があり、戦略性も味わえる戦闘。

こういった特徴を持つ『ワンダと巨像(PS4版)』では、姿かたちが違い戦い方も大きく異なる全16体の巨像が存在します。

その内の第1~第8の巨像(難易度:ノーマル)において、ゲーム野郎が「こうやれば倒しやすい」と思う攻略法をご紹介していきたいと思います。

ちょっとしたテクニック

各巨像攻略の前に、戦闘において特に役に立つであろうテクニックをご紹介!

【振りかぶり攻撃】

急所を攻撃する際、攻撃ボタンを押してワンダが剣を振りかぶりきってから、もう一度攻撃ボタンを押すと大きなダメージを与えられる。

※攻撃ボタンを長押しすると、振りかぶりきるまでの時間が早くなる。

【ジャンプ刺し】

ジャンプ中に巨像注視ボタン+攻撃ボタンでジャンプ刺しが可能で、溜める時間が無く素早く攻撃できるが、剣を抜く時間は長め。

※巨像注視ボタンを押しながらジャンプ中に攻撃ボタンでもジャンプ刺しが出せる。

【しゃがむ】

毛などのしがみつける(掴める)場所以外で「つかまる」ボタンを長押しするとしゃがむことができ、立ち状態よりも若干振り落とされにくくなり、体力や腕力も早くなる。

【口笛】

弓で攻撃する以外に、口笛(巨像注視ボタン+アグロ操作ボタン)でも巨像の注意をひくことが可能。

【剣をかざす】

剣をかざすと光が巨像の居場所を指してくれますが、巨像との戦闘中にかざすと急所を指してくれる。

巨像攻略!

それでは、第1~第8の巨像との戦い方を見ていきましょう!

ボスを怯ませたりして攻撃のチャンスを作り出せる場所を「弱点」剣を突き刺すとダメージを与えられる光る紋章を「急所」として記載しています。

第1の巨像

・弱点:左足(ふくらはぎ)
・急所:頭

巨像との戦いが開始されると巨像はフィールドの奥へと歩いていくので、それを追って後ろを向いているところを左足の毛にしがみつき、ふくらはぎ辺りにある弱点を攻撃。

攻撃が成功すると巨像は膝をつくので、その隙に毛と足場を使って頭へと登っていき、腕力に余裕があればそのまま急所を突いちゃいましょう。

腕力が無くなりそうな場合は、背中の足場で回復すればOK!

第2の巨像

・弱点:足の裏
・急所:頭、お尻

まずは、足の裏にある弱点(緑色に光っている)を弓で攻撃します。

上手く弱点に当たれば巨像が膝をつくので、膝をついている所(右の前足)からよじ登って頭とお尻の急所を攻撃しましょう。

巨像の体を移動する際、角度が急でなければ暴れていないタイミングでササッと歩いて素早く移動するとGOOD!

第3の巨像

・急所:頭、腹

第3の巨像は鎧を壊さなければよじ登れないため、最初は巨像エリアの外周を走り回ってプレイヤーを追わせます。

巨像が外周に歩いてきたら中央にある円形の足場に立ち、そこへ巨像が攻撃するように誘導し、硬いところへ攻撃した衝撃によって右腕の鎧を破壊できたら下準備は完了。

後は、円形の足場以外の場所で攻撃させ、巨像の剣が斜めに刺さっている時に剣を駆け上り、鎧で足場になっている場所で腕力を回復しながら頭へと移動して攻撃。

そして、背中側から腰の鎧(足場)へ降りて、腹を攻撃しましょう。

腹への移動は、巨像が暴れていない尚且つやや前かがみ?と思うタイミングで「つかまる」ボタンを離して飛び降り、すぐに「つかまる」ボタンを長押しって感じでやると、腰の毛もしくは足場に着地できると思いますよ!

第4の巨像

・弱点:首
・急所:頭

第4の巨像がいるエリアには地下道へ続く入口が4つあります。

そのうちのどれか1つの入口前まで巨像を誘導します。

巨像が入口近くまで来たらそのまま地下道に入って別の入口から出て、見つからないように巨像の動きを見ながらその場で少し待機しましょう。

巨像が最初に誘導した入口を攻撃しだし、入口を覗き込むように体勢を下げたタイミングで尻尾からよじ登り、頭にある急所を攻撃ですね!(弱点の首は攻撃しなくてもOK)。

ちなみに、入口の正面に巨像がくるように誘導してしまうと裏手側に回り込めないので、入口を後ろから覆いかぶさるような形になるように誘導しましょう。

※巨像との戦いが開始されたらすぐ後ろに振り向いて、手前側以外の入り口に誘い込むと良い。

第5の巨像

・急所:左翼、右翼、尻尾

巨像エリアに入って水へ飛び込んだら、正面手前の2つの柱の間にある足場に立ち(3つの足場がありますが真ん中がおすすめ)、巨像を弓で攻撃してこちらに気づかせます。

すると突進してくるように飛んでくるので、タイミングよく巨像の翼の毛に飛び移りましょう。

後は、左右の翼と尻尾の計3ヶ所にある急所を攻撃しておしまい!

急所の攻撃順は、どこからでもOKですよ( ´∀`)bグッ

もし落下してしまった場合は、面倒ですが最初の手順からやり直しましょう。

第6の巨像

・急所:頭、背中

まずは壁を登って越える、もしくは巨像に壊してもらって神殿の奥へと進んでいきましょう。

神殿の奥に着いて柱の裏側に隠れていると、巨像が覗き込むように顔を近づけてきます。

その時にヒゲに掴まり、頭へ移動して急所を攻撃します。

頭の急所(紋章)が消えたら、次はそのまま背中へ移動して急所を突こう!

第7の巨像

・弱点:電撃を発生させるトゲの根元(計3ヶ所)
・急所:頭

第7の巨像は水面へおびき寄せる必要がありますが、単に泳ぎ回るかボーッとしていれば気付いて、こちらに向かって水面へと上がってきます。

巨像が水面へと上がってきた時に背中のトゲが電撃を発生させるので、トゲにあまり近づき過ぎないよう注意しながら巨像の尻尾(電撃を発生させる3つのトゲよりお尻側)が水から出たタイミングでしがみつくようにしましょう。

※巨像が上がってきている時に画面に向かってではなく、巨像の体に沿って少し前に進むようにすると、電撃回避としがみつくのがやりやすくなるかも?

しがみつきに成功したら焦らず、水中を進んでいる時はしがみついてじっと待ち、水面に上がった時にササッと歩いて移動。

これを繰り返しながら、各トゲの根元にある弱点を攻撃して電撃を停止させていきます。

そして最後は、頭へ移動して急所を攻撃する流れになります。

しがみついている途中で巨像が深く潜り出したら、こちらの攻撃ターン終了の合図なので一旦手を離し、最初からやり直して急所へと徐々に近づいていくようにしましょう!

第8の巨像

・弱点:手足
・急所:腹(計2ヶ所)

とりあえずはじめは、遺跡内をぐるぐる回って下へ下へと降りていきましょう。

2階まで降りたら遺跡内をぐるぐる回りつつ、飛ばしてくるガス攻撃を避けながら巨像が壁を登るまでやり過ごします。

この際、巨像がこちらに気づいてない場合は弓で牽制するとOK。

巨像が壁に登っていることが確認できたら1階の広場まで移動し、弓で光っている弱点の手足をどこでもいいので2ヶ所撃つと巨像が広場に転がり落ちてきます。

この時にお腹の急所を攻撃してダメージを与えましょう。

途中で巨像が置きあがったら、再度、2階まで移動して巨像が壁を登るまでやり過ごして手足を撃って~の繰り返しとなります。

まとめ

以上が、第1~第8の巨像(難易度:ノーマル)に対してのゲーム野郎なりの攻略法になります。

必ずしもこれが正解!という訳では無く、巨像に登り始める場所や弱点/急所はほぼ決められているものの、誘導の仕方や登り始めてからのルートはプレイヤーそれぞれだと思います。

なので、いろんな方法を試して自分なりの攻略法を見つけ出すのも『ワンダと巨像』の楽しみ方の1つではないでしょうか!

引用・出典元:『ワンダと巨像』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PS store『秘蔵の名作セール(2020年8月)』開催!まずまずの内容…

ワンダと巨像(後半9~16) 巨像の弱点や戦い方は?第16の道中のコツも

マリオカートツアーのマルチプレイ実装日はいつ?予想やテスト情報も

夏にプレイしたい!ノスタルジックからホラーなゲームタイトルまとめ

平成の名作?迷作?ゲームタイトルまとめ!ゲーム機縛り無し感想あり

ソルトアンドサンクチュアリのレビュー!やりごたえ抜群の2D死にゲー