BF2042 マークスマン(DMR)のおすすめアタッチメント(カスタム)は?

特に中距離戦において威力を発揮し遠距離戦までカバーできることで、歴代の『BF』シリーズで猛威を振るってきたと言っても過言ではないマークスマンライフル(DMR)。

当然、『BF2042』においても威力に関しては申し分なしなのですが!

今作では、中距離まで普通に戦える武器が多いせいか、そこまで強さが目立っている訳でもないような感じがする!?

今回は、そんな【マークスマンライフル(DMR)】のゲーム野郎的おすすめアタッチメント(カスタム)についてチェックしていきます。

DM7

初めから使える【DM7】。

おすすめアタッチメント(カスタム)はこれ!

・サイト:お好みの1.25倍~4倍サイト

・弾薬:近接戦闘

・アンダーバレル:BCG軽量グリップ or ラトルスネーク軽量グリップ

・バレル:チャンピオン・マズルブレーキ or ARCOMタクティカル・マズルブレーキ

中距離付近での撃ち合いを強くさせたカスタム。

弾薬の「近接戦闘」によって中距離での火力(ダメージ数値)は下がってしまいますが、連射速度の向上と反動軽減(バレルも)で火力減少分を補いつつ扱いやすくし、手返し良く戦えるかと思います。

サイトを覗きながらの射撃では移動速度が遅いため、移動撃ちと言っても敵の弾を避けられる!ってほどでもなく効果は微々たるもの。

ですが、棒立ちで射撃するよりかはマシであることは間違いないであろうと言うことで、移動中の命中精度を高めるアンダーバレルを装着していきます。

SVK

レベル14で解放される【SVK】。

おすすめアタッチメント(カスタム)を見ていこう!

・サイト:お好みの1.25~10倍サイト(中~高倍率が特におすすめ)

・弾薬:高威力

・アンダーバレル:BCG軽量グリップ or ラトルスネーク軽量グリップ

・バレル:拡張バレル

中~遠距離からの狙撃に特化させたカスタム。

距離問わず2発当てればほぼキルが可能で、後方からでも当てやすくなるよう「拡張バレル」で投射物速度を向上させており、スナイパーライフルのような扱い方/立ち回りができます。

交戦距離が近い状況になった場合は弾薬を「標準仕様/拡張マガジン」に変更し、装弾数をアップさせてバンバン撃っていく戦い方も強いですね。

アンダーバレルに関しては、【DM7】と同じ理由で装着していますが、遠距離からの狙撃に徹するなら静止時の命中精度が向上する「コブラ or LWGグリップ」でOKではないでしょうか。

VCAR

レベル47で解放される【VCAR】。

おすすめアタッチメント(カスタム)はこちら!

・サイト:お好みの1.25倍~3倍までのサイト

・弾薬:近接戦闘/ドラム

・アンダーバレル:BCG軽量グリップ or ラトルスネーク軽量グリップ

・バレル:チャンピオン・マズルブレーキ or ARCOMタクティカル・マズルブレーキ

マークスマンライフルの中で最も近距離寄りで戦えるカスタム。

装弾数の底上げ、尚且つ移動撃ち&反動軽減による扱いやすさで近距離にてガンガン撃ち合えるようにしています。

単発武器のせいか、「ショートバレル」を装着しても連射速度向上の実感があまり得られなかったので、垂直反動軽減が無難かも?

正直、VCARを使うくらいならアサルトライフルやサブマシンガンで良い気がしないでもない(;´∀`)

BSV-M

バトルパス シーズン1にて、シーズンレベル17にすると解放される【BSV-M】。

こちらの武器は2種のカスタムをご紹介します!

近距離向けカスタム

・サイト:お好みの1.25倍~2倍までのサイト

・弾薬:近接戦闘

・アンダーバレル:LWGグリップ or LS-1レーザーサイト

・バレル:短縮サプレッサー

【BSV-M】は射撃モードの切り替えにより、単発仕様とフルオート仕様を任意に変更することができます。

なので、まずは近~中距離戦においてはフルオート仕様がおすすめです。

そうすることで、連射速度アップにより近距離の火力アップに大きく貢献する「近接戦闘」と「短縮サプレッサー」の性能を十分に発揮させることができる。

結果、サブマシンガンや近距離戦特化のアサルトライフル【M5A3】のような感覚で扱うことができます。

アンダーバレルは、近距離での撃ち合いでは動き回ることが多いことから、移動撃ちの精度もしくはサイトを覗き込まないで撃つ腰撃ち精度を向上させるアタッチメントにしています。

このカスタムで微妙に撃ち勝てないと感じる場合は、バレルを「標準サプレッサー」にして投射物速度を戻してみるのも良いかもしれません。

あと、裏取りをしたりで自分の居場所を少しでも敵にバレたくない場合は「亜音速近接戦闘」にするのも良し!です。

中~遠距離向けカスタム

・サイト:お好みの3倍~6倍サイト

・弾薬:高威力/拡張(解放されるまでは高威力などで代用)

・アンダーバレル:BCG軽量グリップ

・バレル:拡張サプレッサー

中~遠距離向けカスタムでは、単発仕様にして的確に当てていくのがGOOD!

弾薬「高威力/拡張」では150mまでは3発当たるだけでキルができる。

また、装弾数も増えることで継戦能力もアップしてかなり強いです。

最前線より一歩引いた場所からチクチク撃っていくスタイルが合っていることで、サイトを覗き込んだ状態での射撃の命中精度が向上する「BCG軽量グリップ」一択で良いかと思います。

バレルは弾速が上がる「拡張サプレッサー」にし、離れた距離にいる敵に対して当てやすく(偏差撃ちしやすく)しています。

が!!!

性能の数値(グラフ)では、標準サプより拡張サプのほうが火力が下がっているように見えます。

その為、交戦距離がやや近い場合はもしかすると「標準サプレッサー」のほうが良いかもしれない!?

まとめ

今回ご紹介した各【マークスマンライフル(DMR)】のカスタムをサクッとまとめると、

・中距離戦に強いマークスマンライフルらしい【DM7】。

・高火力でスナイパーに近い仕様で射撃の回転率が速い【SVK】。

・近距離での撃ち合いがしやすい【VCAR】。

こんなところでしょうか。

アタッチメントの組み合わせ、そして使い方によっては近~遠距離まで幅広く対応できる【マークスマンライフル】は、使い慣れると本当に強い!

ですが!

【VCAR】に関しては、ゲーム野郎的には現時点で使うメリットが無いように感じる。

それほど中途半端な性能で弱い気がするのはただの気のせい???

引用・出典元:『Battlefield 2042』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

BF2042 種類別おすすめ武器まとめ!サブマシンガンが強すぎる…!?

BF1 第三章フィールドマニュアルとコーデックス記事入手情報まとめ

BF2042 エイムが合わない原因はアシスト!?調整必須級の感度項目!

BF5 突撃兵(セミオートライフル)のオススメ専門技能について!

BF2042 アサルトライフルのおすすめアタッチメント(カスタマイズ)は?

BF(バトルフィールド)シリーズの歴史!発売日や舞台もざっくりまとめ!