BF5 衛生兵(SMG・カービン)のオススメ専門技能について!!

皆さんこんにちは~。

これまで、バトルフィールドⅤでの各兵科が使用する武器の個人的におすすめする専門技能をご紹介してきましたが、遂に全兵科レベルを20にすることができ、今回ご紹介する衛生兵が使うSMG(サブマシンガン)編でとりあえず完結となります!

今後、アップデートにより新武器が登場次第追記して行く予定なので、これからもよろしくお願いします(^_-)-☆

STEN

STENの使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

もともと反動・ブレが少なかったですが、アップデートにより横反動がさらに減少したことで高い安定性で扱いやすさ抜群となった武器。

おすすめ専門技能

・高速エイム
エイム状態への移行が33%アップ

・ポーテッドバレル
横方向の反動を軽減

・バレルベディング
静止中のエイム射撃命中精度がアップ

・カスタムストック
移動中のエイム射撃命中精度がアップ

高い安定性を活かしサイトを使って的確に狙っていくようなカスタム。

覗き込み速度を向上させ、素早く狙いを付けられる「高速エイム」。

横反動を抑えつつ、命中率を高めフルオート射撃時でも当てやすくなる「ポーテッドバレル」&「バレルベディング」のセット。

縦反動が少なめのため、サイト覗き込み状態での移動撃ちに効果的な「カスタムストック」。

制御しづらい横反動を軽減させることで、長所である安定性を更に高め各段に当てやすさが増し、サイトを使った移動撃ちでも弾がバラけにくいこちらの設定がおすすめ。

一つ目を「高速リロード」、そして「強化グリップ」ルートで腰撃ち強化もできますが、連射速度が遅めためあえてする必要もないかも?

Suomi KP/-31

Suomi KP/-31の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

装弾数20発で弾持ちが悪く反動・ブレも強いですが、高い連射速度を誇るため近距離で上手く当てることが出来れば撃ち勝てる事が多い武器。

おすすめ専門技能

・高速エイム
エイム状態への移行が33%アップ

・ポーテッドバレル
横方向の反動を軽減

・拡張マガジン
リロードまでに撃ち続けられる弾数がアップ

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

サイトを使ってしっかり狙っていきつつ装弾数をアップさせ、安定性も強化させたカスタム。

素早いサイトの覗き込みでしっかり狙って当てていきたいところなので「高速エイム」。

欠点でもある反動を抑える&装弾数を増やし、安定性と継戦能力を高め連続キルも狙っていけるよう「ポーテッドバレル」と「拡張マガジン」。

更に制御面と当てやすさを向上さすべく「リコイルバッファー」。

やはり装弾数と反動・ブレがネックな武器なので、当て損なってもある程度撃ち続けられ、安定性を高める設定が良いと思われます。

驚異の連射速度で近距離での高い瞬間火力を可能にし、「俺は撃ち負けないぜぇ!」とロマンを求めたいなら「軽量ボルト」ルートを選ぶべし(≧▽≦)

その場合は、最前線で動き回ることが多くなるでしょうから「高速エイム」より「スリングスイベル」がおすすめかな!

MP40

MP40の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

性能のバランスが良く扱いやすいところが魅力ではありますが、だからこそ「ここが強い!」といった部分が無いのかな?とも思える武器。

おすすめ専門技能

・高速リロード
リロード速度が15%アップ

・ポーテッドバレル
横方向の反動を軽減

・バレルベディング
静止中のエイム射撃命中精度がアップ

・カスタムストック
移動中のエイム射撃命中精度がアップ

素早いリロードと高い命中率で、ストレス軽減&継戦能力を高めたカスタム。

もともとサイト覗き込み速度が遅いという訳でもないため、素早いリロードを可能にする「高速リロード」。

高い安定性を更に強化し、扱いやすさをアップさせる「ポーテッドバレル」。

そして、サイトを使った射撃時の命中率を上げ、少し離れた敵にも当てやすくなる「バレルベディング」と「カスタムストック」。

個人的な感覚では、『STEN』と似た使い心地なので、こちらも腰撃ちを強化する必要もないかなと感じます。

また、この設定では高速エイム」を付けていないため、急な接近戦ではサイトを覗き込むよりは、初期状態でも腰撃ち精度も悪くないので、そちらで対応するようにしよう!

MP28

MP28の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

そこそこの連射速度を持ち反動・ブレは強めなので、中距離ではなく近距離戦に活躍する武器。

おすすめ専門技能

・スリングスイベル
銃の持ち替えが15%早くなる&ダッシュ後に素早く撃てる

・アクション研磨
腰撃ち命中精度の低下軽減&長く撃ち続けられる

・拡張マガジン
リロードまでに撃ち続けられる弾数がアップ

・強化グリップ
腰撃ち精度アップ&腰撃ち有効射程アップ

サイトを使用するのを捨て、腰撃ちに特化させたカスタム。

ダッシュによる動き回る立ち回りに活躍する「スリングスイベル」。

早く撃ち始められることで近距離戦で撃ち勝ちやすくなる腰撃ちを強化し、装弾数アップで継戦能力も高める、「アクション研磨」、「拡張マガジン」、「強化グリップ」のルート。

この武器は、エイム強化&横反動軽減ルートを選んでも制御しづらく弾もバラけるためか「何故に当たらないの?」って事が多々あり、距離が離れるごとに当てづらさが倍増かつ撃ち負けることも多く感じます。

実際に、同じ声が結構挙げられているようですね。

そういった事もあり、ガンガン前に出て近距離で戦う、そして少しでも撃ち勝ちやすくなるであろう腰撃ち特化の設定の方が良いのではないでしょうか。

EMP

EMPの使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

『STEN』や『MP 40』に比べ、やや反動・ブレが強めに感じるもののそこまで安定性は悪くなく、連射速度は勝るので近距離戦においては分があると言える武器。

おすすめ専門技能

・高速エイム
エイム状態への移行が33%アップ

・カスタムストック
移動中のエイム射撃命中精度がアップ

・軽量ストック
エイム中の移動速度が60%アップ

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

反動を軽減しサイトを使っての射撃、そして撃ち合いにも対応させたカスタム。

様々な場面で素早く狙いを定められる「高速エイム」。

サイトを覗き込んだ状態での移動撃ちを強化し、敵が狙いを定めづらくし撃ち合いに勝つための「カスタムストック」&「軽量ストック」。

反動制御が軽減されることで当てやすくなり、効果の実感が得られやすい「リコイルバッファー」。

敵との距離が離れるにつれ、反動制御がより必要と感じ当てにくくなる武器なので、近距離戦をメインに立ち回った方が良いかと思います。

しかしこの設定は、サイトを使った移動撃ち強化で少し離れた距離での撃ち合いもある程度こなしてくれるはず

MP34

MP34の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

反動・ブレが少なく高い安定性を誇るものの、連射速度が遅く近距離であろうと撃ち負ける事が多いと感じてしまい、装弾数も20発と少ないく欠点が目立つ武器。

おすすめ専門技能

・高速弾
弾速が10%アップ

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

・軽量ボルト
連射速度がアップ

・バレルベディング
静止中のエイム射撃命中精度がアップ

少しでも瞬間火力を高め、離れた距離の敵にも当てやすくしたカスタム。

様々な距離に対応しやすくなり、火力向上にも貢献する「高速弾」。

欠点のひとつである火力の低さをカバーする軽量ボルト」を取りたいので、必然的に「リコイルバッファー」が付く。

銃剣はあまり必要性を感じないため命中率アップの「バレルベディング」。

拡張マガジン」で装弾数を増やすのも魅力的ではありますが、はやり少しでも撃ち勝てる確率が上がる「高速弾」と「軽量ボルト」ルートにすることをおすすめ。

私が上手く扱えていないのもあるんでしょうけど本当に弱いと感じ、言っちゃ悪いですけど別に使わなくてもいいっぽそう(;´Д`)

M1928A1

M1928A1の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

『Suomi KP/-31』に続く連射速度で、反動は若干抑えられているため制御がまだしやすく、近距離戦をメインにした立ち回りで威力を発揮してくれる武器。

SMGの中で唯一最大ダメージが30と高火力だったものの、2018年12月5日のアップデートで25.1に減少し、他SMGと統一されました。

おすすめ専門技能

・スリングスイベル
銃の持ち替えが15%早くなる&ダッシュ後に素早く撃てる

・ポーテッドバレル
横方向の反動を軽減

・拡張マガジン
リロードまでに撃ち続けられる弾数がアップ

・リコイルバッファー
上方向の反動を軽減

出会い頭の撃ち合いに勝ちやすくし、安定性と欠点でもある装弾数をアップさせたカスタム。

近距離戦に向いているので、ダッシュして動き回ることが多くなるのを想定し、素早い撃ち出しを可能にする「スリングスイベル」。

初期状態では装弾数が20発と少なく継戦能力が低いため「拡張マガジン」で強化したいところなので「ポーテッドバレル」がセットになりますが、もともと反動・ブレがやや強めなので嬉しい組み合わせですね。

最後は、更に安定性を高め扱いやすさを向上させるべく「リコイルバッファー」。

この設定にすることで、中距離までであれば大分扱いやすくなると思うのでおすすめ!

そして、威力低下により『Suomi KP/-31』との使い分けが難しくなりましたが、安定性を求めるなら『M1928A1』で、瞬間火力を求めるなら『Suomi KP/-31』って感じになるんでしょうか。

もっとはっきり使い分けたいなら、腰撃ち特化にするのもアリかもですね!

ZK-383

ZK-383の使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

連射速度が遅く瞬間火力は低いものの反動・ブレが少ないため扱いやすく、バイポットを標準装備しており、SMGが苦手とする中距離以降にも対応してくれる武器。

おすすめ専門技能

・軽量ストック
エイム中の移動速度が60%アップ

・カスタムストック
移動中のエイム射撃命中精度がアップ

・拡張マガジン
リロードまでに撃ち続けられる弾数がアップ

・高速弾
弾速が10%アップ

基本性能の特徴を活かし、より近~中距離戦以降で活躍させるためのカスタム。

連射速度の遅さをカバーするために移動撃ちを強化し、サイトを使用した移動撃ちで相手を翻弄させやすく、撃ち合いを強くする「軽量ストック」と「カスタムストック」。

装弾数が40発となり継戦能力を向上させる「拡張マガジン」。

中距離以降また動いている相手にも当てやすく、火力アップにも貢献し、バイポット展開時にも相性の良い「高速弾」。

個人的には、安定した使用感で幅広いレンジに対応でき個性も出せるこちらの設定が良いのかな?と感じます。

ですが、元々ブレが少ないので連射速度アップやリロードのストレスを軽減できる高速エイム」、「軽量ボルト」、「高速リロード」ルートも扱いやすく、近距離ではもちろん強く中距離も結構こなしてくれるため同じくらいおすすめ!

なので、

一歩下がった位置での撃ち合いをメインにする場合は「拡張マガジン」ルート
近距離戦をメインに中距離も視野に入れたければ「軽量ボルト」ルート

といったように、マップやその時その時の戦況、また交戦距離によって設定を変えるのも手ですね。

Commando Carbine

Commando Carbineの使用感(性能)&個人的おすすめ専門技能はこちら!

使用感(性能)

ボルトアクションライフルとなり、連射速度は遅いが一発の威力が高め、かつ3倍スコープを装着できるため、特に中距離戦で威力を発揮する武器。

おすすめ専門技能

・高速エイム
エイム状態への移行が33%アップ

・高速弾
弾速が10%アップ

・マシンボルト
連射速度がアップ

・拡張マガジン
リロードまでに撃ち続けられる弾数がアップ

ボルトアクションということもあり、中距離以降をより戦いやすくさせたカスタム。

素早く狙いをつけられる「高速エイム」。

距離が離れた相手にも当てやすくなり火力向上にも繋がる「高速弾」と「マシンボルト」。

装弾数をアップさせ継戦能力を高める「拡張マガジン」。

この武器は、近距離では2発、距離が離れるごとに3~4発で倒せ、しかも自己回復しながら中距離で戦えるところが魅力。

ですので、近距離戦においては撃ち負けることが多いので、やや離れた距離での戦いに効果を発揮する上記のルートをおすすめします。

まぁ正直、この武器を使うくらいなら突撃兵のセミオートや斥候兵の自動式ライフルでいいのでは?と感じてしまうレベル・・・

まとめ

SMGなのに近距離戦が弱い!と多くの声が挙げられていましたが、2018年12月5日のアップデートにより、弾速強化や精度などの調整が行われたことで、明らかに使いやすくなりましたよね!

しかも味方から、もしくは補給施設から回復をしなくても、自分でいつでもMAXまで回復できるため上手く立ち回ればかなり強い兵科です。

ですので、自分に合う武器そして専門技能をセットすることで「俺TUEEE」も夢じゃない!

ちなみに、これを言ってしまえば元も子もないですが、倒した敵の武器を拾うと最強兵科の出来上がり!?

以上、衛生兵が使用するSMGの個人的おすすめ専門技能でした。

引用元:『バトルフィールドⅤ』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BF1 第二章フィールドマニュアルとコーデックス記事入手情報まとめ

BF5 「チャプター2:電撃の洗礼」のアップデート内容まとめ!!

BFシリーズ次回作はBF6それともBF3のリマスター!?2つの噂が浮上!

BF5 突撃兵(アサルトライフル)のオススメ専門技能について!

BF5初心者向けプレイ前にやっておきたいコトや行動パターンを予習!

初心者向け!BFでデス数を減らせるかも?気をつけたい行動まとめ!