ドラゴンクエストビルダーズ2の新要素まとめ!マルチプレイも可能?

「ドラゴンクエストビルダーズ」シリーズ最新作『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』の発売日が2018年12月20日に決定しました!

今作は、ドラクエⅡのその後の世界が描かれているみたいですね。すぐ甘い息吐いてくるハーゴンが出てくるやつ。

では早速に、ストーリーはほったらかして!!ビルダーズ2(略)の追加された新要素をチェックしていきます。

端的にどんなゲーム?


「ビルダー」と呼ばれるモノづくりの力を持つ主人公が、舞台となる無人島「からっぽ島」で、あらゆるものを掘って砕いて、モンスターを倒して素材をゲットし、武器や建造物を作っていく・・・・

といった、冒険要素とモノづくり要素の二つの要素を備えたブロックメイクRPGとなっています。マイクラ的な。

メリット満載!多彩な新要素!

素材を掘ってモノづくりを行っていくという基本的な所は前作と同じなのですが!?

今作では多彩な新要素を導入したコトで、様々な面が大幅に進化していてやりごたえがモリッとUPしています。

いくつかの例を挙げてみます。

ブロックを削れる


今作ではブロックを斜めに削ることができます

これによって、再現しきれなかった部分もリアルに作れ、これまでとはまた違った建物やオブジェクトを作れるでしょう。

より高い建造物を!降りるのは楽ちん。


今作ではブロックが最大100段まで積め、前作よりもさらに高い建物を作ることが可能。

しかしそこまで高く積んでしまうと降りるのがクソメンドクサイのでは?ってなりそうですが、新たに導入された新アイテム「風のマント」を使うことで滑空できるようになっているため、降りるのに苦労することはまずナシ!

移動が快適

高所から滑空して移動することもできるほか、素早く移動できる「ダッシュ」が追加されました。

それに加え、ブロックが階段状の場所でもジャンプを繰り返すこともなく登れるとのことなので、快適に探索が行えるのではないでしょうか。

水中にも潜れる


また今作では地上のみならず、前作には無かった水中での行動が可能になっているため、行動範囲はもちろんのこと、水中でしか取れない素材やモンスターなんかも出現すると考えられます。

滝も表現できるみたいなので、根気さえあれば前作を凌駕するとんでもないモノを作れそうです。

作業台が便利になっている?

作成するアイテムの表示が文字からアイコンに変更

また、作成の際は個数の選択が追加されているので複数まとめて作成が可能に。

見やすく分かりやすい、そしてアイテム作成が効率よく行えるようになったというところですね。

これら上記の新要素以外にも、

  • 主人公視点(一人称視点)
  • カメラのズーム
  • ビルダーどうぐ
  • 素早い武器の装備
  • モノを並べやすい
  • キャラクターの表情が豊か
  • 一部のものは染色できる

など。

この辺の機能も追加されているようなので、全体的にかなり遊びやすくなっているはずです。

フレンドと一緒に楽しめる

前作は1人プレイでしたが、2では待望のマルチプレイを搭載しています。

最大4人でプレイするコトが可能とのことなので、家族とまたは友、恋人と協力し合えば超巨大建造物なんかも作れちゃうかもですね!!

性別や装備の見た目なども変更できるみたいなので個性を出せそうです。

※注意:マルチプレイは、ある程度?シナリオを進める必要があるようだ。

まとめ

様々な要素が追加・変更されることで前作に比べて、より快適に。さらにボリュームアップしたことで冒険とモノづくりの幅がグーンッと広がった。

それに加えマルチプレイにも対応ときました。

更には、発売後もダウンロードコンテンツが展開されるとのことなので、モノづくり好きならかなり長く楽しめるんじゃないかと思われます。

あ、モノづくりもそうですが、ドラクエⅡと繋がるストーリーにも注目ですわ。

引用元
http://www.dragonquest.jp/builders2/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

けものフレンズ3 アプリ&カードゲーム情報!ショートアニメも確定?

ゲームギアミクロを大画面でプレイする方法はある?価格は高め!?

どこでもいっしょとは?最新作トロとパズル情報と合わせてチェック!

ポケダン救助隊DXの新要素や変更点は?ローグライクゲームとは何?

ダイイングライト2の発売日はいつ?どんなゲーム?ストーリーが変化?

デビルメイクライ5の新キャラ・V(ブイ)とニコについて!何者!?