EDF: IRON RAIN(アイアンレイン)の兵科や新要素情報まとめ!

巨大生物や飛行物体といった地球外生命体による侵略から、地球を守るために壮絶な戦いを繰り広げる3Dアクションシューティングゲーム(TPS)「地球防衛軍」シリーズ・・・

の、海岸版タイトルとして2011年に発売された「EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON」。すごい微妙という声も多かったタイトルですね。(一応やった)

そんな海岸版EDFの新作!来年2019年に発売を予定する『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(アース ディフェンス フォース アイアン レイン)』の兵科や判明している新要素についてまとめてみます。

登場兵科(PAギア)は3種!(追記あり)

早速、今作に登場する兵科を見ていきましょう!

トルーパー

様々な武器の使用が可能で、状況対応力にも長けた万能タイプで扱いやすい兵科

「E-ダッジ(エナジームーブ)」と呼ばれる回避行動では、短い距離を高速でダッシュできるほか、吹き飛ばされた際に使用することで体勢を立ち直すことも可能となっています。

地球防衛軍シリーズで例えるなら、レンジャーという位置付けになりそうですね。

ヘビーストライカー

エナジーコアを2基搭載することで、トルーパーの2.85倍の出力を持つ重装備型の兵科

重火器を2丁同時に扱え、ブーストを使用した高速移動も可能。

また、電磁バリアの「E-フィールド」では、様々な攻撃を防ぐことがもできます。

しかし、ブーストやE-フィールドを使用するとエネルギーを消費してしまうため、オーバーヒートしてフルボッコされないよう注意したいところ。

地球防衛軍シリーズで例えるなら、より防御性能が増したフェンサーって感じかな。

ジェットリフター

エネルギーを消費して自由に飛行することができる「E-フライト」を搭載した機動性に長けた兵科

防御力が低いものの、エネルギー管理をしっかり行った立ち回りをすれば、空中からの一方的な攻撃ができる。

地球防衛軍シリーズで例えるなら、ウイングダイバーといったところですね。

はい。11月現在は、以上3種の兵科(PAギア)となっています。

地球防衛軍シリーズで登場する、タレットや搭乗兵器・爆撃要請などが行えたエアレイダー的存在の兵科が今作では登場しないのか?個人的にはここが気になっている。

追記:遅くなってしまいましたが、4つ目の兵科となるプロールライダーの情報も公開されていましたのでご紹介!

プロールライダー

巨大生物の糸を応用して開発された特殊ワイヤーの「E-ニードル」発射し撃ち込むことで、地上と空中どちらも素早い動きが可能な兵科

抜群の運動性能を誇る以外に、オーバードライブによる「G-L.I.A.R.(ジライヤ)」はアリ型の巨大生物を召喚し乗って戦うことが可能のため高い殲滅力も併せ持っています。

アリ型のみなのかは不明。

地球防衛軍シリーズでいう、兵器や爆撃要請のできるエアレイダーとはまた異なる性能を持ち、新鮮さが味わえるのではないでしょうか。

2つのエナジージェム

敵を倒すと一定確率でドロップするエナジージェム(青色)は、PVギアの強化?や武器の開発?をするのに必要な資源になるようです。

この仕様だと、複数個必要と考えられるので、積極的に回収したほうが良いのは間違いなし。

他に、回収することでHP(体力)を回復する緑色のジェムもドロップします。

地球防衛軍シリーズでは、体力回復や武器を入手できる箱のほかに、体力の上限をアップさせるものもありましたが、今作では青色のエナジージェムを使う形になるっぽい?

こんなこともできる?

今作では地球防衛軍シリーズには無かった、

・全能力を解放し、一時的にパワーアップするようなシステム(オーバードライブ)がある

・男または女キャラの選択や髪型など、キャラクターのカスタマイズが可能

・メイン武器以外に、回復アイテムやグレネードを選択することではじめから所持することが可能

などが出来るようです。

今後、搭乗兵器など、これら以外の情報も公開されていくでしょうから注目していきたいところですね!

第三勢力が乱入!

今作では、「EDF」と「侵略者・アグレッサー」の他にもう一つ「カインドレッド・レベリオン」という勢力が登場します。

カインドレッド・レベリオンは、EDFの方針に反発する元EDF精鋭部隊・フレア大隊の生き残り達で構成された反乱軍となります。

アグレッサーに対抗するという目的はEDFと同じですが、EDFとアグレッサーの戦闘時に幾度となく乱入してきては、膨大なエネルギーを生み出すエナジージェムを奪っていく存在で、時には戦闘になることも!?

試作型兵器を有したりと強力な戦力を持った部隊のようなので、場合によってはアグレッサーよりこっちの方が厄介かもしれません。

という感じに、三つ巴の戦いが描かれる内容となっているようです。

ぷちまとめ

地球を守ると言いつつ、自分たちの兵器で建物を破壊しまくって「あれ?俺が侵略者じゃね?」なコトにも為りかねない・・・・が、そこもまた面白い。

今作は前作を軽く越えるのか?

「侵略者・アグレッサー」との戦い、そして新たな勢力「カインドレッド・レベリオン」との関係、あと爽快感も含めて地球防衛軍とは違うもう一つの物語『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』。要注目ですね。

引用元
https://www.d3p.co.jp/edfir/jp/index.html

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

天穂(てんすい)のサクナヒメはどんな人におすすめ?作業ゲーなのか?

ポケモンマスターズの配信日はいつ?どんなゲーム?内容をチェック!

ラストイデアのシステムについて!スキルは?スマコマって何!?

【非公式】2019年発売PS4おすすめ・注目タイトルランキングベスト10

ピックスアークとアーク(本家)との違いって?マルチプレイ情報も!

プロ野球スピリッツ(プロスピ)最新作の発売はいつ?搭載モードは?