『Skul: The Hero Slayer』レイアナ姉妹攻略!HPを均等に削るのが鍵?

このク◯だらあが!!

言いつつ、不死鳥の如く復活して『Skul: The Hero Slayer』の攻略を進めてます。

ゲームやろ・・・・あ、フェニックスゲーム野郎です。語感悪い。

呼称はさておき本題へ行きます。

今回は、前回に続くボス攻略第2弾として、ステージ2のボス「レイアナ姉妹」戦について触れていきます。

「レイアナ姉妹」攻略

ここでは、

  • 行動/攻撃の種類
  • 立ち回りについて

これらをチェックしていきます。

行動/攻撃の種類

2人連携攻撃の場合

・上からの落下攻撃

・横からの突進(画面両端から2人同時の場合もある)

・X状に光の斬撃

・画面左右から各ボス3発ずつ(計6発)武器を飛ばす

1人の場合

・主人公の位置に光の斬撃

・ジャンプからの突進

・武器を3発飛ばす

・近づいてきて突き(3連続)

・ダッシュ突きorダッシュで接近後にダッシュ突き

・ボス中心の範囲攻撃(武器を天にかざす)

強化後(1人撃破後)

・主人公の位置に光(紫)の斬撃(2回)

・ランダムな3方向から主人公の位置に光(紫)の斬撃

・頭上から落下攻撃

・頭上から落下攻撃(着地後に左右へ衝撃波)

・瞬間移動からの突きを2回後に画面全体へ線状の斬撃(合計7本)

・画面端からの突進後、突進開始地点から着地点に向かって稲妻を降らす

強化前に1体の体力をゼロにすると生き残った方が強化されますが、どちらが生き残っても行動/攻撃の違いはありません。

立ち回りについて

ステージ2のボス「レイアナ姉妹」戦での立ち回り(戦い方)は、

2人連携攻撃の場合、1人の場合、強化後(1人撃破後)。

これらそれぞれのパターンを分けて解説していきます。

2人連携攻撃の場合

2人同時に攻撃を仕掛けてきている時は、特に、

ボスを1体ずつ見るのではなく画面全体を視野に入れることを意識して戦うと各攻撃に対応しやすいかもです。

そして、画面中央付近で回避メインで立ち回るのが吉。

落下攻撃】は横移動orダッシュ、【横からの突進】はジャンプで対応しましょう。(余裕があれば、落下攻撃後の隙を突いていくのがベスト)

X状の斬撃】は発生直後は当たり判定が無いので、光の線が見えたらジャンプやダッシュで落ち着いて線から離れましょう。

左右からの武器飛ばし】は、ボスが左右に分かれたらとりあえず1段ジャンプをします。(2段ジャンプしてしまうと被弾率が上がる)

すると、着地後に主人公の頭上に武器が飛んでいくので、続く2発目をジャンプで、3発目を待機で回避すると良いですね。



1人の場合

1人が画面奥に待機し、もう1人が攻撃を仕掛けてくる場合は各種攻撃を回避した後に攻撃後の隙を突いていく戦い方になります。

光の斬撃】は主人公の位置に発生させてくるので、ボスがその場で武器を振って光の線が出たらジャンプorダッシュで回避しましょう。

ジャンプからの突進】は、ボスとの距離が近ければ突進をダッシュで潜り込むように、遠ければ突進をジャンプで飛び越えるようにして避けるといいかもです。

武器飛ばし】は、2人連携攻撃時と同じように回避すればOK。

近づいて突き(3連続)】は、離れるようにor交差するように動き続けることで回避できます。

ダッシュ突き】は、ダッシュ素早く近づいてきたら垂直ジャンプをすると、当たり判定のある次のダッシュ突きをかわせます。

ボスとの距離が近い場合は、近づく動作がなくいきなりダッシュ突きをしてきます。

ボス中心の範囲攻撃】は、予備動作としてボスが武器を天にかざすので素早く離れればOKです。

攻撃のタイミングとしては、【近づいて突き(3連続)】の3発目の時と、【範囲攻撃】を出した後がダメージを入れやすいかと思いますよ!

強化後(1人撃破後)

強化後は、とにかく回避優先の立ち回りで各種攻撃に対応しつつボスの攻撃後の隙を突いてダメージを与えていくのですが、

ダメージを与えるのを欲張りすぎると次にボスが仕掛けてくる攻撃に対応しづらくなるので、2,3発入れたらすぐに引く”ヒットアンドアウェイ戦法“が安定しやすいかもです!

紫の斬撃】は1体撃破前の【光の斬撃】と同様の回避方法でOKです。ただ、連続で出してくることが多い&発生が速いので注意です。

3方向からの紫斬撃】は線が出た直後は当たり判定がないので、すばやく線から離れるようにしましょう。(連続で仕掛けてくることも多々ある)

落下攻撃】は普通に横移動していれば避けることができますが、ダッシュするとより回避の安定性が増しますね。

落下攻撃からの衝撃波】は落下攻撃をダッシュ、続く衝撃波を2段ジャンプするのが避けやすいかと思います。

上記2パターンの落下攻撃は見てからどちらかを判断するのは難しいので、ボスが頭上に来たらとりあえずダッシュで落下攻撃を避けるのがいいかもです。

瞬間移動突きからの画面全体紫斬撃】は、2回仕掛けてくる瞬間移動からの突きは横移動やジャンプをしていれば避けることができます。

続く紫斬撃は7本目の線が出た後に当たり判定が出るので、素早く&タイミングよく移動やジャンプで安全スペースに飛び込みましょう。

もし避けきれない線の配置なら、当たり判定が出る直前にダッシュによる無敵をいかすべし!です。

突進攻撃】はボスが画面端に現れると同時に地面と平行する紫の線が出るので、当たり判定が出る前に(突進が来る前に)ジャンプして回避。

からの、突進の着地点に向けて等間隔で降ってくる稲妻は、突進攻撃の時に地面がビリビリ光っている場所へ落としてきます。

なので、その位置を避けて待機、もしくは向かってくる稲妻を交差するようにダッシュor空中ダッシュで対応しましょう。

攻撃が激しくてなかなか反撃ができませんが、ゲーム野郎的には、

・突進からの稲妻後
・2回突きからの7本斬撃を繰り出している最中と、斬撃を出した後

このタイミングがダメージを入れやすいと感じました。

ちょっとしたアドバイス

『レイアナ姉妹』戦では、

ダッシュを2連続で使用できるスカルで戦う。

そうすることで、回避しやすい場面が増えると思いますしオススメです。(ダッシュ性能に優れているスカルなら尚良し)

それと、

1人を撃破した時、生き残った方の体力が多いほど強化後の体力も多くなってしまいます。

その為、なるべく2人の体力を均等に削りながら戦い、生き残る方の体力も少なくしてから強化版に挑めば攻略が少しは楽になると思いますよ!



まとめ

・2人連携攻撃の場合は、無理に攻撃をしに行かずに回避メインで立ち回る。

・1人の場合は、各種攻撃に対応しながらボスの攻撃後の隙を突いていく。

・強化後(1人撃破後)は、発生が速い&回避が難しい攻撃に対応するために回避を優先する立ち回りをし、隙を突きやすいタイミングを見計らってダメージを与えていく。(ヒットアンドアウェイを意識する)

こんな感じで戦うと良いかも!

ちなみに、なかなか攻略できない場合はスタート地点で素材を渡してステータスをアップさせてから挑むのもありですね( ´∀`)bグッ

引用・出典元:『Skul: The Hero Slayer』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『Skul: The Hero Slayer』中ボス攻略!2体以上と戦う時のポイ...

『Skul: The Hero Slayer』ユグドラシル(長老エント)との戦い...

『Skul: The Hero Slayer』キメラ攻略!隙あらば距離を詰めてラ...

『Skul:The Hero Slayer』のゲーム概要は?難度高めでやりごたえ...

『Skul: The Hero Slayer』聖ヨハンナ2世攻略!各フェーズに分...

『Skul: The Hero Slayer』ラスボスの初代勇者を攻略!逃げるが...