2019年1月新作アプリ情報まとめ!ゲームシステム・配信日もチェック

こんにちは~。

今冬は、エルニーニョ現象発生のせいか、そこまで激さむってほどでもなく暖冬になる可能性が高いらしいですねぇ。

過ごしやすいのは良いんですが、地球にとってはどうなんだろうか・・・

と、そんなことを考えている私が今回は、年明け早々に発表されたスマートフォン向け新作アプリ(2作品)をご紹介していこうかと思います!

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント


引用元:https://g-tekketsu.ggame.jp/

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』といえば、「機動戦士ガンダムシリーズ」として2015年10月から2017年4月に渡り放送されたロボットアニメで、人間模様が色濃く描かれドラマ性の強い作品。

そんなタイトルのアプリ化が発表され、スピンオフ作品となりアニメの1期と2期の間のストーリーが描かれ、主人公も異なる『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ ウルズハント』。

どうやらアニメとゲームの2つのパートで展開されるらしく、アニメ版のスタッフが集結して製作されるとのことなのでアニメパートはガッツリ楽しめそうな予感!

ゲームパートに関しては、システム面の情報がまだ公開されていないのでどういったものになるのか分かりませんが、アニメ版の主人公である「三日月」や「オルガ」らが登場するとのこと(各キャラのエピソードも収録予定らしい)。

といった事もあり、アニメ版を見ている方はより今作を楽しめる内容となってのは間違いなさそう?

ちなみに、配信日は未定

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)


引用元:https://www.jp.square-enix.com/index-if/

ライトノベルからテレビアニメ化されており、現在は「とある魔術の禁書目録Ⅲ」が放送中と、高い人気を誇る「とあるシリーズ」。

そのアニメ版はもちろんの事、原作、劇場版、外伝に登場するキャラクターが勢揃いなオールスターバトルが楽しめるアプリとして配信予定されているのが『とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)』。

勢揃いってところがこれまた激アツで、どんなストーリーが描かれるのかがとても気になりますね!

システム面では、公式ツイッターには必殺技シーンが公開されており、それを見た限りでは3Dでアクション要素強めなバトルが展開され、見ごたえのある演出もあり、といった内容?になっているように感じます。

こちらの作品もまだまだ詳しい情報は公開されていませんが、もしかすると、海外で配信されている「とある」のアプリなのでは?という噂もちらほら。

そちらのアプリでは、マップを走り回って次々と現れる敵を倒す?といった爽快で本格的なアクションゲームとなっているようです。

が、噂なので同じ内容になるのかは謎(;´∀`)

配信日については、2019年となっています。

※新たな情報が入り次第、追記・訂正していきますm(__)m

まとめ

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント
・とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)

ともに、人気の高いタイトルを題材にした作品なので注目度はかなり高め!

個人的には、「ウルズハントはストーリー重視」、「とあるはバトル重視」な内容になっているのではないかと勝手な予想をしています(`・ω・´)

ですが、まだ発表されたばかりで詳細な情報は公開されていないので、これからの続報に期待・注目していきたいところですね!!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キルラキルのゲームはアニメのifストーリーを展開!?参戦キャラは?

初代妖怪ウォッチがSwitchで復活!3ds版との違いは?購入特典情報も

デスストランディングの良い点・不満点まとめ!斬新なスルメゲー!?

第4回『State of Play』発表の注目タイトルまとめ!一部発売日情報あり

荒野のコトブキ飛行隊アプリの登場キャラや戦闘機について!戦闘は?

ドリームズユニバースはゲームを作れるだけじゃない!簡単?難しい?