キャサリン・フルボディの新モードが易しすぎ!?声優もかなり豪華!

『ペルソナシリーズ』でお馴染みアトラスのホラー×アダルティーなアクションパズル・アドベンチャーゲーム『キャサリン』。

そんなキャサリンのボリュームUPバージョン!前作より遊びやすくなった!?来年2019年2月14日発売予定の『キャサリン・フルボディ』の情報をチェックしていきます。

より多くの人が楽しめる作品に?


『キャサリン』のゲームシステムを簡単に言うと・・・足場が崩れるステージで、ブロックを上手く動かして落下しないようブロックの階段を上ってゴールを目指す。

といった内容のアクションパズル・アドベンチャーですね。

ストーリーが気になるのに難度が高く、中々進まないという声、そもそもパズルが難しそうだから手を出さない等の理由から好き嫌い、得手不得手が別れるゲームだったとも言えますね。

・・・だが、今作ではそんな声、問題をも解決してくれる救世主的な新モード(難易度)「Safety(セーフティー)」が搭載されてます。

WOW!!Safety!?

これを選ぶとどうなるのかというと・・・・

・罠が発動しない
・制限時間がない
・ゲームオーバーにならない

という風に、控えめに言ってかなりヌルくなります。本気出せばパズルステージ自体をスキップできるんだとか?笑

なので、パズルステージが苦手な方でも最後までストーリーを存分に楽しむ事ができる仕様というわけですね。

もちろん、Safetyの他にEasy、Normal、Hardに加え、新しいステージが追加されたモードもあったりと、500以上ものステージ数が用意されているのでパズルステージを楽しみたい方もご安心をば!

3人目のキャサリンが登場でボリュームアップ


前作では、

・アパレルメーカーに勤めるプライド高めなしっかり者でヴィンセント(主人公)の恋人である”キャサリン・マクブライド(Katherine)

・行きつけのバーで知り合い、小悪魔的な雰囲気を持ち一夜を共にしてしまう”キャサリン(Catherine)

この2人のキャサリン(ヒロイン)との三角関係が描かれていました。

そして今作では新たに、ヴィンセントの行きつけのバー「ストレイ・シープ」に雇われたピアノ弾きで、穏やかな性格の持ち主、ザ・癒し系ヒロイン!!3人目のキャサリンとなる”リン“が加わります。

このリンさんはどうやら、「リン」という名前以外の記憶が無い何かと訳アリなキャラクターっぽい?です。

・・・・ということで!今作は各ヒロインとのお話と三角関係ではなく、四角関係の物語が描かれる作品になっていると。

アニメシーン(イベントシーン)も多く追加されているそうなので、かなり見応えありそうですね。

また、前作から登場している2人のキャサリンのエンディングも新しく追加されているとのことなので、前作をプレイしたことがある方も新たに楽しめそうです。

Catherine(Cキャサリン)のボイスを変更可能!


今作では、初回生産限定版に含まれているDLC「Catherine”理想の声”」で、Cキャサリンのボイスを豪華女性声優陣11名から変更できちゃうんです!

現在は、

・沢城みゆきさん(オリジナルボイス)
・能登麻美子さん
・小清水亜美さん
・悠木碧さん
・堀江由衣さん
・阿澄佳奈さん
・戸松遥さん
・豊口めぐみさん

こちらの8名が判明しています。

声優ファン(アニメファン)の方なら誰もが知っていると言っても過言ではないメンバーですね。

個人的には能登さんをゴリ推し(*´∀`)

はい。

まだ発表されていない残り3名も有名な声優さんになることは間違ないでしょうから、今後の発表に注目していきたいところですね。

これらメンバーによる11パターンものボイスを聞けるとなると、その時点で感無量ではありますが、Cキャサリンの雰囲気やイメージを好きなように変えられる点はかなり魅力的!

しかもSafetyモード搭載により、ボイスのパターンを変更して繰り返しストーリーだけをサクッと楽しむなんてことも出来そうですね( ´∀`)bグッ!

引用元
http://fullbody.jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

RPG『フェアリーテイル』の良い点・不満点まとめ!ファン向け作品?

ディアブロ4情報!特徴は?MMORPGに近いゲーム性?クラスは?

Anthem(アンセム)はデスティニーに近いようで全然違う?違いはどこ?

ドラゴンクエストビルダーズ2の新要素まとめ!マルチプレイも可能?

ポケダン救助隊DXの新要素や変更点は?ローグライクゲームとは何?

ドラえもん のび太の牧場物語がめっちゃ面白そう!何が出来る!?