サイバーパンク2077 オンラインやボリュームなど気になる要素まとめ

体の一部を機械化し、身体能力の向上や武器を搭載するのが当たり前となった世界(ナイトシティ)を舞台に、アウトローの「V(ヴィー)」が「レリック」と呼ばれる不死の鍵を巡るストーリーが描かれる。

そういった、世界中から大きな期待・注目されていたオープンワールドのアクションRPG『サイバーパンク2077』ですが、ゲーム野郎は、

「本作について発売前から気になっていたところがあるんじゃぁ!」

ってことで今回は、その辺の内容について触れていこうかと思います。

RPGである

オープンワールドの世界でいろんな事ができて自由度が高い。

このようなタイトルはいくつも存在し、ド定番とも言えるものまであったりしますが、案外、ジャンルはアクションアドベンチャーが多かったりするんですよね。

一方『サイバーパンク2077』は、

豊富なカスタマイズでプレイヤー好みの成長/育成が可能。

・選んだ選択肢で展開が変わるだけでなく、そこから更に新たなクエストが発生したりもする物語が展開される。

などのような要素により、自由度がありつつしっかりとロールプレイングが堪能できるストーリー重視のアクションRPGタイトルとなっているようですよ。

一人称視点のゲーム

本作は、基本的に一人称視点(キャラクター目線)で描かれます。

車の運転時は三人称視点(斜め後ろからのアングル)に変更可能。

その為、プレイヤーが主人公”V(ヴェー)”になりきることができ、高い没入感が得られると同時に、会話シーンにおいても視点を動かせたりするようなのでリアル感も得られそうですね。

ただ、ほぼ一人称視点であるがゆえに、人によっては”3D酔い”してしまうかもしれない?

オンライン要素の有無

結論から言うと、

オンライン要素はなし。

なんですが!!!

詳しい時期は今のところ不明ではあるものの、今後、実装はされるとのこと。

本作と似たようなオープンワールドのゲームでのオンライン要素となると、

プレイヤー同士の戦闘やレースといった対戦のほか、協力してクエストにチャレンジ。

といった内容になるのではないかと思われます。

もし、プレイするのはソロで、スコアやランキングを競う数字だけのオンライン要素だとしたらちょっと残念ですけどね(;´∀`)

こういった事もあり、ソロゲーも好きだけどオンラインも大事!って人は、オンライン要素実装の情報が出てから本作をプレイするのもアリだったり!?

ボリュームについて

メインストーリーだけでみるとボリュームはそこまで多くないみたいです。

しかし、ライフパス(主人公の出自(生い立ち))が選択可能で、メインのストーリーは共通のようですが展開や会話の内容が違ったりと様々な部分が変化するシステム。

また、本作はマルチエンディングが採用されているので、いろんなパターンを楽しむための周回プレイをするには丁度良いボリュームとなっているっぽい?ただ、

・幅の広い育成。

・選択肢によって変化する展開。

・膨大なサブクエスト/アクティビティ。

これらを網羅するとなるとかなりの時間を要するとのことですし、やり込める内容でもありそうなので全体のボリュームは多いのではないでしょうか!

まとめ

・自由度が高く、RPGの要素をしっかり持ったストーリー重視のアクションRPG。

・一人称視点で展開されるが、車の運転時は三人称視点が可能。

・現時点ではオンライン要素は無いが、実装の予定あり。

・メインストーリーは控えめだが、全体でみるとボリュームはありそう。

 

てな感じで、最後に今回の内容をサクッとまとめてみました。

まだ購入を検討中で、ゲーム野郎と同じような点で気になっていたって人は参考にしてみてくださいね(^_-)-☆

引用・出典元
https://youtu.be/BSWmmvhHZGc

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ファンタジア・リビルドの参戦作品一覧!追加の参戦作品予想も!!

じんるいのみなさまへは女子×サバイバル!どんなことが出来るの?

デス・ストランディングの発売日はいつ?戦闘は?メタルギア感あり?

ひぐらしのなく頃に 命は原作を知らなくても楽しめる?ゲーム性は?

第4回『State of Play』発表の注目タイトルまとめ!一部発売日情報あり

ジャンプフォースの参戦キャラについて!追加キャラ予想や内容も!