【PS Plus】2020年下半期(7月~12月)に配信されたフリープレイまとめ

定額制の【PlayStation Plus】に加入していると、毎月、選ばれた1~3タイトルが追加料金なしで遊べる「フリープレイ」。

それについて、前回は2020年上半期(1月~6月)までに配信されたタイトルをご紹介しましたが、なかなか魅力的なタイトルが含まれていましたよね。

じゃあ、下半期(7月~12月)はどうなんだ?ってことで、今回は前回に引き続いて2020年のフリープレイタイトルまとめの後編といっちゃいます!

2020年下半期のフリープレイ

では今回は、2020年7月~12月までにフリープレイとして配信されたタイトルを前回と同様、

  1. 7月のフリープレイ
  2. 8月のフリープレイ
  3. 9月のフリープレイ
  4. 10月のフリープレイ
  5. 11月のフリープレイ
  6. 12月のフリープレイ
  7. 特別枠

こんな風にご紹介していきたいと思います!

7月のフリープレイ

配信期間:2020年7月7日(火)~8月3日(月)

■ニッポンマラソン

https://store.playstation.com/ja-jp/latestより

個性豊かなキャラクター4人が競う、とにかくハチャメチャでぶっ飛んだマラソンゲーム・・・というより障害物競争で、着順のみならずレースの内容によってスコアが変動する”バカゲー”。

■NBA 2K20

※『NBA 2K20』ジャケットより

NBA公認の本格的でリアルなバスケットボールゲームで、グラフィックが綺麗でNBA選手に激似なうえに動きも再現されており、対戦や作成したキャラクターをスター選手へと育てるなど、多彩なモードが用意されているタイトル。

■ライズ オブ ザ トゥームレイダー(ディスカウント:100円)

※『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』ジャケットより

敵と戦ったり謎解きをしながら宝探しをするサバイバルアクションアドベンチャー『トゥームレイダー』シリーズの、極寒のシベリアを舞台に古代遺跡を探索するタイトル。

謎解き要素が強く、弓や銃を使った戦闘にステルス、ロッククライミングやロープを使ったアクションなど、アクション性の高さも魅力。

8月のフリープレイ

配信期間(コール オブ デューティ):2020年7月28日(火)~8月31日(月)

配信期間(Fall Guys):2020年8月4日(火)~8月31日(月)

■コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2 キャンペーン リマスタード

https://store.playstation.com/ja-jp/latestより

人気FPS『コール オブ デューティ』シリーズのひとつで現代戦をテーマにしており、2009年に発売されたオリジナル版をリマスターしたことで綺麗な画質でキャンペーンモードを堪能できるタイトル。

■Fall Guys: Ultimate Knockout

https://store.playstation.com/ja-jp/latestより

最大60人のプレイヤーが最後の生き残りをかけて、障害物競走やサッカーっぽいルールのアトラクションなどといった様々なコースに挑むバトルロイヤルゲーム、熱いバトルはもちろんキャラクターが可愛らしいのも魅力。

9月のフリープレイ

配信期間:2020年9月1日(火)~10月5日(月)

■STREET FIGHTER V

※『STREET FIGHTER V』ジャケットより

対戦格闘ゲームと言えばコレ!に挙げられることが多い根強い人気を誇るタイトルで、ネットワークモードも搭載されているので世界中のプレイヤー達と奥深い駆け引きが楽しめる。

■PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

https://store.playstation.com/ja-jp/latestより

変わったシステムや能力を使うなんてのは一切なく、フィールドで拾った物資を駆使した緊張感溢れる銃撃戦を繰り広げる内容で世界で爆発的人気を博したリアル系バトルロイヤルゲーム

10月のフリープレイ

配信期間:2020年10月6日(火)~11月3日(火)

■ファーミングシミュレーター 19

※『ファーミングシミュレーター 19』ジャケットより

広大なフィールドで、「農耕」、「林業」、「畜産」、「売却」などを行いながら農場経営をしていくリアルなシミュレーションゲームで、実在メーカーの農業機械が数多く登場し、それを操れるのも特徴のひとつ。

■Need for Speed Payback

※『Need for Speed Payback』ジャケットより

マシンを購入・カスタマイズ・チューニングしてレースをするだけでなく、ストーリーがあったり、オープンワールドの世界をハイスピードで自由に駆け抜けたり、敵マシンを体当たりでクラッシュさせるカーアクションが魅力のタイトル。

11月のフリープレイ

配信期間:2020年11月4日(水)~11月30日(月)

■ホロウナイト

※『Hollow Knight』ジャケットより

虫たちの暮らす世界で描かれるストーリーはあるが、様々なスキルを駆使して強力なボスと戦ったりして、広大なマップを探索していく2D横スクロールタイプのアクションを楽しむのがメインとも言える”死にゲー“。

■GUILTY GEAR Xrd REV 2

※『GUILTY GEAR Xrd REV 2』ジャケットより

コンボが爽快でスピード感溢れる攻防が楽しめ、アニメーションによるカットシーンも魅力のひとつである人気の対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズ作品で、連続攻撃を出しやすいシステムになっているらしい。

■シャドウ・オブ・ウォー ディフィニティブ・エディション

※『シャドウ・オブ・ウォー ディフィニティブ・エディション』ジャケットより

『シャドウ・オブ・モルドール』の続編となり、敵であるオークを味方につけたりして攻城戦に挑むなど、オープンワールドの世界で様々なミッションをこなしていくダークファンタジーアクションRPG(ゲーム本編と4つのDLCを収録)。

装備を集めるハクスラ要素もそうですが、オークがタリオン(プレイヤー)との戦いを記憶し、次に会う時は態度や強さが違ったりする「ネメシスシステム」が最大の特徴であり面白いところ。

12月のフリープレイ

配信期間:2020年12月1日(火)~2021年1月4日(月)

■ジャストコーズ4

※『ジャストコーズ4』ジャケットより

オープンワールドの世界を、グラップリング(ワイヤーアクション)やパラシュートなどを使った立体的な移動や乗り物で疾走しながら、銃やロケットランチャーといった武器でドンパチする結構ハチャメチャなアクションアドベンチャー

■ロケットアリーナ

https://store.playstation.com/ja-jp/latestより

それぞれが異なる能力を持つキャラクターを使って3vs3を繰り広げ、一定量のダメージを与えて相手を場外にふっ飛ばした数を競う、オンラインプレイ専用の三人称視点シューティング(TPS)

■Worms Rumble

https://store.playstation.com/ja-jp/latestより

何とも言えない可愛らしさがあるイモムシ?ミミズ?を操り、横スクロールのフィールドで銃や爆弾にアイテムなどを駆使し、最大32人のプレイヤーが熱いバトルを繰り広げるオンライン専用のアクションゲーム

特別枠

配信期間:2020年11月12日(木)~2021年1月4日(月)

■Bugsnax(PS5版)

https://store.playstation.com/ja-jp/latestより

プレイヤーはジャーナリストとなり、体の半分が虫で、もう半分がお菓子の奇妙な生物「バグスナックス」が生息する島を探索し、100種類存在するバグスナックスを罠や道具を使って捕まえる、という斬新な一人称視点のアドベンチャー

まとめ

以上が、2020年下半期(7月~12月)のフリープレイに選ばれたタイトルになります。

上半期に負けず劣らずでいろんなジャンルがあってGOODって感じですし、11月なんて4タイトルと太っ腹すぎ(;^ω^)

これからもこの調子でどんどん魅力的なタイトルが配信されていくと良いですね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PS Store 2021年5月「リマスター&レトロセール」カイロソフトや名作も

『夏トク セール!』&『1,500円以下セール』の注目タイトルまとめ!

PS Store ホットウィンターセール2019おすすめタイトルまとめ!

ニンテンドーカタログチケットがめちゃお得!Switchユーザー必見!!

PS Store「歳末感謝セール」おすすめは?やり込み系からサックリ系まで

PS Store「Days of Play 2020」おすすめタイトル10選!死...