ELDEN RING(エルデンリング)は自由度高めの死にゲー?マルチは?

昨日、蜘蛛が出てくる夢を見たんですが目が覚めると目の前に蜘蛛が(;´Д`)

寝ていて目視している訳でもないのに夢に影響を与えてくるとは・・・

蜘蛛には何かしらの力があるのだろうか。

とそんな話は置いといて、今回はフロム・ソフトウェアの新作『ELDEN RING(エルデンリング)』について触れていこうかと思います。

『エルデンリング』発表!ストーリーにも注目!?


フロム・ソフトウェアといえば、『アーマード・コア』シリーズや『ダークソウル』シリーズ、最近では『SEKIRO(隻狼)』と数多くの大ヒットタイトルを開発されています。

そして、先日発表されたPlayStation 4/Xbox One/PC用ソフトとなる新作タイトル『ELDEN RING(エルデンリング)』は、

フロム・ソフトウェア代表取締役社長の宮崎英高氏と、世界的に有名なドラマ『Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)』の原作者であるジョージ・R・R・マーティン氏とのタッグによる作品

となっています。

これは、世界観や人間模様がどのように描かれるのかなど全てを含めたストーリーはかなり期待できるかも!?

自由度の高い死にゲーになる?

本作はどうやら、

やりごたえのある三人称視点のアクションRPG

になるようです。

それプラス、結構武器の数も多いらしく様々な攻撃手段が可能ときました。

そんなゲーム内容をフロム・ソフトウェアが開発・・・

うん、もうこの時点で『ダークソウル』シリーズや『隻狼』のような”死にゲー”になる予感がぷんぷんします!!!

そして、フィールドはオープンワールド風になると言われているので、いろんな場所を歩き回ったり、探索したりと自由度が高くなっていそうですよ!

『エルデンリング』の特徴、また詳細情報をまとめた記事はこちら↓↓↓

『ダークソウル』シリーズ、『ブラッドボーン』、『隻狼』などのディレクターを務める宮崎英高氏(フロム・ソフトウェア代表取締役社長)。 そして...

マルチプレイはある?

『隻狼』は難易度が高く死にゲーとしてかなり面白かったが、マルチプレイ要素が無いのが残念という声も多かったはず。

一人で黙々とプレイするのはそれはそれで楽しい、ですがやはり他のプレイヤーと協力できるというのは皆でワイワイ盛り上がれるし、長く遊べる要素の一つでもあると思うんです。

そこで、本作にはそういったオンラインでの協力プレイ(マルチプレイ)要素はあるのか?が気になりますよね。

現時点では、協力したり対人戦ができたりといった事について詳しくは発表されていないのかな?

ですが、キャラクターカスタマイズを使って自分好みのキャラクターを作成できる模様

キャラメイクして個性を出せることに加えて、協力し合ったり、長く遊べるといったRPG要素を重視した作品ということもあり、オンライン要素がある可能性は十分に高い。

と考えてもよいのではないでしょうか。



まとめ

ストーリー、アクション、その他ゲームシステム、機能、要素などいろいろ詳しく知りたいところではありますが、まだまだ情報が少ない『ELDEN RING(エルデンリング)』。

公式サイトではトレーラーが公開されているので、雰囲気など本作が少しでも気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、発売日はまだ未定のようなので今後の新情報に注目していきたいですね!

引用元
https://www.fromsoftware.jp/jp/eldenring/#1

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

妖怪ウォッチ4の新要素やバトルシステムほか基本情報をチェック!

【2020年夏】ニンテンドーダイレクトミニ発表ゲームタイトルまとめ!

ソニックってどんなゲーム?最新作『フロンティア』は自由度が高い?

2020年10月 ニンテンドーダイレクトミニまとめ!注目タイトルは?

ジャッジアイズは龍が如くにかなり近い!?体験版プレイした感想!

『ロストジャッジメント』新要素まとめ!前作からボリュームアップ?