聖闘士星矢シャイニングソルジャーズβテスト版プレイ感想!あり!?

・・・・お前は自分の体の中に宇宙を感じた事があるか?

新情報公開とともにAndroid版オープンベータテストがスタートした車田正美さん原作・聖闘士星矢のアプリ『聖闘士星矢 シャイニングソルジャーズ』。

コマンド選択式のバトルであり、1vs1での迫力のバトルが展開される本作。今回は、そんな本作のベータテストをプレイしての感想を書いていこうかと思います。

※βテスト期間:2019年9月3日~2019年9月6日 16:59まで

どんなゲームなの?

まずは本作がどのようなゲームになのかを簡単にまとめてみます。

小宇宙戦記モード(ストーリーモード)

『聖闘士星矢』のストーリーを追体験できる「小宇宙戦記」モードでは、

・「黄金十二宮編」
・「北欧アスガルド編」
・「海皇ポセイドン編」
・「冥王ハーデス編」

これら4つの物語が楽しめるようになっています。

バトル関連

本作は、1パーティーに最大6人のキャラクターを編成することができ、バトルに参加するのはそのうちの3人となりバトル中に交代可能。

残りの3人はバトルに参加できませんが、様々な効果を発揮する「チーム効果」でバトルに貢献。

各キャラクターはABCの3つのスキルを持ち、いずれかを選択して攻撃する形になります。

そして、毎ターン6ポイントがランダムに3つのスキルに振り分けられ、振り分けられたポイントにより各スキルのゲームが上昇し、ゲージがMAX(7ポイント分)になると必殺技の「セブンセンシズアーツ」が発動可能。

しかし、ゲージが溜まりきる前にいずれかのスキルで攻撃すると、選択したスキルのゲージが減ってしまう仕組みになっています(ゲージが溜まっているほど威力が上昇)。

またパーティー編成時に各キャラクターは「サポートスキル」が設定でき、バトル中に交代せずとも設定したサポートスキルで攻撃したりもできます(CTがある)。

このように、各スキルやサポートスキルで攻撃したり、バトルメンバーと交代しながら発動させたい必殺技のゲージを溜めて大ダメージを狙う、といった感じですね。

ちなみに攻撃の先攻後攻は、両者が選んだスキルのSPEED値が高い方から先に攻撃を行う形となっています。

他プレイヤーとの対戦もできる

小宇宙戦記モードや訓練所(素材クエストであり挑戦回数がある)の他に、リアルタイムでのオンラインバトルが楽しめます。

レートバトルではバトルランクの近い他プレイヤーとのバトルが展開され、レートによるランキングを競い合います。

バトルランクはバトルに勝利しレートポイントを溜めていくことで上昇し、シーズン終了時にリセットされる(レートもリセット)。

レートバトルを行うとバトルメダルが貰え、交換所で様々なアイテムと交換できたりもします。

このレートバトル以外にも、ロビーを作成または入室でフレンドと対戦も可能ですよ。

プレイ感想

では本題である実際にプレイしてみての感想といきます!

良いと感じた点

・ボイス有りでストーリーの内容が頭に入ってきやすい。

・好きな物語を進められる。

・グラフィックが良く、スムーズでかなり動く!そして技の動きも再現された迫力のバトルがアツい。

・オート機能や倍速機能が搭載され作業片手間にもプレイできる。

・スキルや必殺技の使いどころはもちろんのこと、パーティー編成、サポートスキル、属性の概念(3すくみ)などにより戦略性の高いバトルが楽しめる。

・チームバトル且つ属性の効果が大きく、1キャラクターではゴリ押ししづらい点が良い。

・キャラクターレベル以外に、素材を使用しての「星座覚醒」や「スキルレベルアップ」、また装備品があったりと育成の幅が広い。

・装備品作成では素材が必要となるのだが、スタミナ制&素材クエストでは回数制限が設けられている為、作成しづらく感じるが必要素材数が少なめで案外作成しやすい。

・素材系クエストの挑戦回数を回復させるのに必要な石が少なめ。

・オープンベータテストであり強制終了などのバグもあるがそこまで頻繁に発生するわけでは無く、正式リリース時はストレスなくスムーズなプレイが期待できる。

・キャラクターにはレアリティの概念がなく?ガチャではキャラクターによって提供割合が異なるが、確率の低い黄金聖闘士(ゴールドセイント)でも結構出る。

不満に感じた点

・オート/倍速はあるがバトルのテンポがやや悪く感じる。

・1クエストあたりガチャに使える石が10個ほど貰えるが、1回のガチャに100個必要であまり回せない可能性がある。

・ガチャなどで被らせてキャラクターの欠片を集めないと、パッシブスキルが覚えられず(初期は1つは解放されている)、本来持つキャラクターの性能を発揮しづらい。

・チュートリアルである程度バトルの流れは理解できるが、ヘルプで確認しないと分からない分かりづらい部分も多々ある。

・素材系クエストには挑戦回数があるうえスタミナも消費する為、やや育成がしづらい。

・素材系クエストで解放期間を待たず強制開放させるのに必要な石が300個と多い。

まとめ

タイトル画面とゲーム開始直後のムービーで「ペガサス幻想」が流れてテンションが上がったゲーム野郎自身、本作のオープンベータテストをゴリッゴリにプレイしたわけではないですが、現時点では上記のような事を感じました。

特に、あまり育成せず初期状態に近いというのもあると思いますが、ズバ抜けてこいつが強い!ってキャラクターがおらずステータスのバランスが良く、バトルではパーティー編成がかなり大事で戦略性があるのが良いですね。

あとはやはり、素材系クエストに回数制限があるのとスタミナをゴッソリ持っていかれるのが厳しい!

ストーリーを楽しむのはもちろんですが、いろんなキャラクターを強化していくのも楽しみのひとつですから、スタミナの減りをもう少し抑えてほしいところですかね(;´∀`)

とまぁこんな感じで、追体験ができるストーリーに、迫力あり戦略性ありのバトルが楽しめる。

そんな『聖闘士星矢 シャイニングソルジャーズ』は、聖闘士星矢好きにはたまらない作品であり、そもそも知らない方でも聖闘士星矢の世界を充分に楽しむことができる内容となっていると思いますよ!

引用元
https://saintseiya-shiningsoldiers.bn-ent.net/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーバーロード アプリ(オバマス)あらすじやバトルシステムは?

2019年12月発売のPS4注目タイトルまとめ!発売日・基本情報の確認も

ディアブロ4情報!特徴は?MMORPGに近いゲーム性?クラスは?

プロ野球スピリッツ(プロスピ)最新作の発売はいつ?搭載モードは?

ワンピース海賊無双4の発売が決定!新作ほか歴代登場キャラ情報も

新サクラ大戦はどんなゲーム?え、華撃団が消滅!?発売はいつ頃?