スマブラスペシャルの登場キャラ数がやばい!BGMもやりすぎ!?

様々な人気キャラクター達を使い、戦いを繰り広げる大人気タイトル「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズ最新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が2018年12月7日に発売決定!!

未だ発売は先だと言うのに早くも「良い意味でヤバイ!!」等の噂が飛び交っていますね。

ということで、今回は最新作のヤバさの程 や新要素、アミーボについてまとめていきます。

参戦ファイターの数がヤバすぎる!


まず一発目のヤバポイントは「キャラ数」。

今作では、過去シリーズに登場した全キャラクター(ファイター)達に加え、新キャラ参戦の総勢66体以上が登場します。

多っ!!

自身がメインとして使い込むファイターを探し出す、また対策をするのにも一苦労しそうではありますが、そこも踏まえてかなり楽しめそう!

あとキャラクターが多い分、やり込み度も相当なものとなりそうですね。

ちなみに、新しく参戦するファイターは

・「Splatoon(スプラトゥーン)」から【インクリング
・「スーパーマリオシリーズ」から【デイジー
・「スーパードンキーコング」シリーズから【キングクルール
・「ファイアーエンブレム」シリーズから【クロム
・「悪魔城ドラキュラ」シリーズより【シモン】、【リヒター
・「メトロイド」シリーズより【ダークサムス】、【リドリー

となっているようです。

歴代ファイターを押しのけて、インクリング使いが多くなる予感がプンプン・・・なので、対インクリング戦の対策はしっかりしておきたいところですね(´∀`)bグッ!

そして、アシストフィギュアでは人気タイトルであるモンスターハンターシリーズのリオレウスが参戦するなど、新規追加を含め50以上のキャラクターが登場予定!!

また、モンスターボールから出現するポケモンも追加されているみたいです。

新要素について

では、ヤバさもあります。新要素(仕様)についてザックリまとめいきます。

ステージ&音楽(BGM)&アイテム


今作では、

  • タチウオパーキング
  • ドラキュラ城
  • 始まりの塔
  • ニュードンク市庁舎

などの新ステージを含めた全103ステージが用意されています。これは前作に比べて約2倍程の収録数です。

ちなみに全ステージ「戦場化」、「終点化」できるとのことです。

もう永遠に遊べそうな勢いですね。

永遠は言い過ぎた・・・。

と、キャラ数とステージ数だけでも驚異ですが、音楽(BGM)の数も中々の鬼っぷり!!

ななななんと!?

約900曲を収録!!

全部聞こうとしたなら28時間近く時間が掛かるだとか!?本サイトの鉄の掟「ゲームは一日1時間」を守るとなると28日掛かるという。恐怖です。

話を戻しマスm(_ _)m

サウンドテストも用意されていて、携帯モードでも再生出来るようなのでゲームとしてだけでなく、音楽だけを楽しむ事も出来るようですね。

アイテムは、

・スマッシュボールの偽物で一定数攻撃すると爆発して吹き飛ばされてしまう【スマッシュボーム

・星型の設置型アイテムとなり、くぐるとファイターを遠くに勢いよく飛ばす【スーパースターリング

・投げて地面に落下すると回復するフィールドを展開する【チーム回復フィールド

・投げると一定範囲のファイターやアイテムを引き寄せる効果を発生させる【ブラックボール

この他、攻撃系アイテムもいくつか追加されているようです。

ゲーム全体がスピードアップ


動きやスマブラの超必殺技でもある「最後の切りふだ」の演出が調整され、全体的にゲームのテンポがスピーディーになっているようです。

どうやら変身強化される最後の切りふだが無くなり、全キャラ攻撃するタイプに変更されているとのこと。

また、多人数戦より「1 on 1」の方がダメージ量がアップしており、バトルのテンポの向上も図られています。

新テクニック(変更点など)

テクニックにも色々と追加・変更されている部分があります。

・ボタン長押しで連打する

・はしごにつかまった状態でも攻撃可能

・少々難しかった小ジャンプ攻撃がAボタン+ジャンプボタンの同時押しで簡単に出せるようになった

・ダッシュをキャンセルして即座にスマッシュ攻撃が可能

・空中回避が様々な方向に少し動けるようになったが、陸空ともに回避を使いすぎると無敵時間が短くなり隙が大きくなる

・ジャストシールドは、これまでの相手の攻撃に対してタイミングよくシールドボタンを押すのでは無く、シールドを張った状態で攻撃に合わせて離すと発生する

この辺!!

過去シリーズに比べてよりアクション性が増していると言えそうですね。

ほか重要ポイントまとめ

上記した他、プレイするにあたっての重要なポイントになるであろう要素をまとめてみましたが、これらの他にもまだまだ盛りだくさん!!

・攻撃を与えられるアシストフィギュアを撃墜可能でポイントも加算される

・ダメージ表記が少数第一位まで表示されたり、キャラによって専用のゲージが追加

・タイム制バトルでは、最も多く得点を稼いでいるキャラクターが時折光る

・ファイター選択よりもステージ選択が先の為、ステージに合ったファイターを選べる

・チャージ切りふだのON・OFFができ、適用時はゲージをMAXにすると弱めの切りふだを発動でき、ド派手な演出・アクションが楽しめる

・ファイターの表情に変化がついた(豊かになった)

など。

アクションだけで無く、状況の把握や対応がしやすくなり、キャラクターの動きや表情といった細かい所にまで配慮が行き届いています。

表情の変化っていうのは凝ってますね。

まあ私の場合メガネかけてないと見えなさそうですが・・・・苦笑

amiibo(アミーボ)も使えるぞ!


まずアミーボについて簡単に説明すると、任天堂から発売されているゲームと連動させることが可能なキャラクターフィギュアのコトです。

前作のスマブラでは、フィギュアプレイヤー(FP)として戦うことで成長したり性能が変化したりと自分好みに育てることができましたね。

そんなアミーボですが、今作にもバッチリ対応しており、前作に対応していたアミーボも全て使用出来て前作のデータを引き継ぐことも可能とのことです。

また、スマブラに登場しているキャラクターであればスマブラ以外のアミーボも使えるようになるみたいです(^^)

まとめ

驚異のキャラ・ステージ・音楽(BGM)に、新要素も満載!まさにシリーズの集大成とも言える『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。

これは是非欲しい!!

が、その前に私、Switch持ってないんだった・・・

画像引用元:https://www.nintendo.co.jp/index.html

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LEFT ALIVE(レフトアライヴ)ってどんなゲーム?選択がキーワード?

『Stadia』は結局どうなの?評判は?グーグルが新プロジェクト始動?

ドラゴンボールZ KAKAROTはフリーザ篇まで?バトルシステムは?

マリオカート ツアーの配信日やシステムについて!新要素もある?

FF7リメイク版に動きあり!バトル模様やキャラもトレーラーで解禁!

2020年2月発売のNintendo Switchタイトルまとめ!有名・注目作品...