天穂(てんすい)のサクナヒメ クリア後にできること・やり込み要素は?

最近は、お米作りに励んでいるゲーム野郎でございます。

と言っても、ゲーム『天穂のサクナヒメ』での話なんですけど、これがまた稲作要素が細かく深いので稲作の伝統を学べる。

そして、主人公のレベルアップ(ステータスアップ)にも欠かせないこともあり、ハマり込んでついつい長い時間プレイしてしまっている方は多いであろう本作をやっとこクリアしました!

ってことで今回は、クリア後にできることについて軽く触れていこうかと思います。

強い状態で「最初から」はあるの?

まず、ステータスやアイテムを持ち越してストーリーを最初からプレイする。

そういった、ゲーム本編クリア後のやり込み要素の1つとして挙げられることが多いモード(機能)はあるのか?

この質問に対しての答えは「NO」で、

強くてニューゲームのようなモードはありません。

なので、残念に思われる方は多いかもですね(;´∀`)

最終イベントに戻る

強くてニューゲームが無い=クリアしたら終了?

と、あっけない/物足りないという心配が出てきますが、そこはご安心を!!!

メインクエストのクリア後にしたセーブデータをロードすることで、

クリアした時のデータを引き継いだ状態で、最終のメインクエストを始める手前からプレイできる仕様。

となっており、最初からとはいかないもののやり込める要素はありますよ!

クリア後にできること

クリア後は、

・究極のお米を求めて「稲作」を追求する。

・サブクエスト「寄り道」の全クリアを目指す。

・各ダンジョンでのアイテムの取り逃しを回収する。

・「稲作」を繰り返してサクナのステータスを爆上げする。

・各ダンジョンのミッション「探索目標」のコンプを目指す。

・ストーリー終盤あたりで解放され、「我が家」に居るココロワヒメに話しかけて都へ行くと挑戦できるミニゲーム「アブラムシくん」にチャレンジする。

・ボス「大鯰鬼」を倒して少し進めると(第4章で)解放される100層ダンジョン「天返宮」の攻略を目指す。(※ストーリーをクリアすると300層まで解放される模様)

 

などなど…

プレイヤーが好きなように自由に探索することができます。

その為、クリアしても本作を隅から隅まで遊び込めるのではないでしょうか。

まとめ

今回の内容をサクッとまとめると、

強くてニューゲームはないが、クリア後も最終イベント手前からスタートできて自由に探索可能で、階層を攻略していくダンジョンやミニゲームなどもあり十分にやり込める。

てな感じでしょうか。

ダンジョンで戦うのもそうですが、やはり「稲作」ができてこそ、真の『天穂のサクナヒメ』マスターと言えるのかもしれませんね!

引用・出典元:『天穂のサクナヒメ』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バイオハザード RE:3の良い点・不満点まとめ!ボリュームが少ない?

ガンダムブレイカーモバイルは幅広いカスタマイズが可能!パーツは?

くにおくんWCC収録タイトル一覧!発売日やマルチ情報もチェック!

DOA6ではセクシーからクール路線へシフト?やわらかエンジンは!?

ウインドバウンドはゼルダに似ている!?ゲーム性や価格についても!

エースコンバット7がリアル過ぎ!空戦機動でバトルが熱い?VR対応は?