FFCCリマスターはクロスプレイ対応でマルチが熱い!ほか新要素は?

2003年にゲームキューブ用タイトルとして発売された『FF』シリーズの外伝作品『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル(FFCC)』が、グラフィックの向上や新要素などが追加され、リマスター版として2020年夏に蘇る!!

少し齧ったような記憶がある作品・・・・これはちょっと気になるぞ!

ということで今回は、PlayStation 4/Nintendo Switch/iOS/Android用タイトルとして登場予定のアクションRPG『FFCCリマスター』について触れていこうかと思います。

ストーリーについて


『FF』といえば、基本的にキャラクターが確立されている主人公の物語が描かれますよね。

しかし『FFCC』は、プレイヤーが作成したキャラクターが主人公にはなるものの、キャラバン(一団)の一員という位置付けであり、一人のキャラクターではなくキャラバンの物語が描かれます。

ストーリーは、

猛毒の瘴気に包まれた世界でキャラバンが、瘴気を浄化するクリスタルの寿命を延ばすことが可能な「ミルラの雫」を求めて冒険する───

といった割とシンプルかつ、王道なストーリーとなっています。

選べる種族


キャラクター作成は、以下の四種族から選択する可能となります。

各種族の設定はこんな感じです。

クラヴァット

おだやかな性格の「温」の民。

“剣”と”盾”を使いこなし、魔法も扱える万能キャラクター。

セルキー

他人より己、が性格の「我」の民。

“ラケット”を用いた中~遠距離からの攻撃(必殺技)が得意なキャラクター。

リルティ

血の気が多く、かつて大陸を支配していた「武」の民。

魔法系は他種族に比べると劣るものの、”槍”を使った攻撃範囲が広く威力も高い近接攻撃が魅力のキャラクター。

ユーク

魔法の研究に勤しむ「智」の民。

ハンマーを扱うものの通常攻撃や必殺技は強くない。しかし、魔法の使い勝手は抜群な魔法特化のキャラクター。

以上です。

オリジナル版では、種族ごとに男女各4種類の見た目が用意されていましたが、リマスター版では男女ともに新たな見た目が1種類ずつ追加された全40種から選択が可能になっています。

バトルシステム


バトルでは、「たたかう」「まもる」「魔法」「アイテム」といったコマンドが存在しますが、複雑な操作は必要としません。

例えば・・・

・「たたかう」を選んで実行ボタン(〇ボタンなど)をタイミングよく押すと、通常攻撃による連続攻撃が行える。

・「たたかう」を選んだ状態で実行ボタンを長押しするとターゲットリングが出現し、場所を指定してボタンを離すと「必殺技」が発動する。

・「魔法」の発動方法は「必殺技」と同じですが、魔法を使うには、冒険中に入手できる”魔石”をコマンドリストにセットする必要がある。

といったように、基本的にはコマンドを選択するボタンと、実行するボタン(〇ボタンなど)で様々なアクションが起こせ、シンプルな操作で遊びやすいのがGOODですね。

そして、味方とターゲットリングを重ねてタイミングよく発動すると、「マジックパイル」という味方との合体魔法が可能なのも、協力している感が得られる。

シングルモードでは、コマンドリストで作成する。もしくは、モグの魔法にタイミングを合わせて発動する仕組みになるようです。

あと、ミルラの雫をためる器としてだけでなく、一定範囲内の瘴気を払い影響を受けない「クリスタルケージ」を冒険中は持ち運ぶ必要があり、範囲内から出るとダメージを受けてしまうため、位置の調整も重要な点が本作の特徴でもあり面白いところ!

クロスプレイが可能に


オリジナル版は、最大4人での協力プレイが可能でしたが、ゲームキューブに複数のゲームボーイアドバンスを接続する必要がありました。

しかし今作は、現代ならでは!と言いましょうか。

オンラインマルチプレイに対応しており、他のプレイヤーと気軽に遊べるようになっています。

尚且つ、発売される機種(PS4/Switch/iOS/Android)でのクロスプレイが可能(機種が違っても一緒にプレイ可能)ときました!!!

これは、盛り上がれる要素として理想的な形と言えるのではないでしょうか。

 

ただゲーム野郎的には、

それぞれ性能が異なる、更にiOSやAndroidはWi-Fiなどの無線LANでオンラインに接続することになる。

その為、クロスプレイ時に他のプレイヤーが瞬間移動したり、接続切れが多発しないか?

といった不安も抱いていたり・・・・

せっかく盛り上がりそうなオンラインプレイに水を差すようなコトにはならないで欲しいですm(_ _)m

新要素について


種族の見た目が追加された事や、オンライン要素の他にも・・・・

・キャラクターボイスの実装(各種族8つのボイス有り)。

・複数の高難易度ダンジョンとボスが登場し、クリア後もやる込める内容に。

・Yaeさんによる主題歌「カゼノネ」「星月夜」&ナレーションを新規収録。

・新武器、新防具、新アイテム。

このような新たな要素が追加されるようです。

ボイスはフルボイスではないのかな?となると、バトル中の掛け声とか、要所でのみ喋るとかそんな感じになりそうですね。

まとめ(スマホでも遊びやすい)

オリジナル版に比べ、グラフィックが向上したことで美しくなり、クロスプレイ対応などの新要素により遊びの幅が広がっているのは間違いないであろう『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』。

スマホでプレイを考えている方からしたら、もともと簡単な操作性であったが、それは家庭用ゲーム機だからでしょ?

って話になりそうですが、今作のiOS/Android版は、スマホならではの操作で遊びやすく最適化されたUIになるとのことなので、スマホでも問題なくガッツリ楽しめそうですよ!

引用元
https://youtu.be/mvdFGueAUis

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

くにおくんWCC収録タイトル一覧!発売日やマルチ情報もチェック!

ピックスアークとアーク(本家)との違いって?マルチプレイ情報も!

魂斗羅ローグコープスはやりこみ要素満載!課金や追加コンテンツは?

ワイルドアームズMM基本情報まとめ!ガチャシステムや内容も予想!

ゼルダの伝説 夢をみる島がSwitchでリメイク!ポップでキュートに!

零の軌跡:改&碧の軌跡:改の新要素は?シリーズ未プレイでも平気?