『ウォーロン』第二節「張宝(ちょうほう)」戦の攻略・要点まとめ!

コーエーテクモゲームスから発売中の三国死にゲー『ウォーロン フォールン ダイナスティ』。

既にストーリーをクリアしたという情報を耳にしたり、しなかったり!?皆、ゲームうまくね?って思います。ゲーム野郎です。どうもm(__)m

私は、ゆっくりと進めています(察してほしい)。

というコトで、ぬるりとボス攻略の方を。

今回は第二節「鬼哭の谷」のボス「張宝(ちょうほう)」戦をチェックしていきます。

「張宝」攻略

第二節の中盤から後半のボスとなる魔法ブッパの「張宝」戦を、

  • 攻撃の種類
  • 立ち回り方/戦い方

それぞれ上記2項目に分けてチェックしていきます。

攻撃の種類

・ワープ

・火炎弾

・扇状に広がる火炎弾

・円形状に広がる火炎弾

・追尾してくる火柱

・張宝を中心とした火柱

・張宝を中心とした円形範囲攻撃

・斬りつけ

・回転斬り

・鈴を掲げてからの炎連続攻撃

・体力が半分ほどになると雑魚召喚

・ワープからの抱きつき(秘技)

・魔法の槍を飛ばす(秘技)

立ち回り方/戦い方

「張宝」の各魔法攻撃の威力はそこまで高くない。

プラス、「槍飛ばし(秘技)」以外?の全ての攻撃は化勁することができる。

そして、遠距離にいるといろんな魔法を撃ちまくってくる。

これらを踏まえると、

あまり距離をとらず、魔法の合間やワープ後を見計らって素早く近づき殴りまくる。

という感じで、強気に近距離で戦うのがおすすめ!

ただ、鈴を掲げた時は追い打ちせず、一度離れて様子見するのが良いかもですね。

「雑魚召喚」をした辺り(中盤)からは、こちらの攻撃に対してひるみにくくなるので、前半戦よりも慎重にガードと化勁をうまく使い分けて立ち回り、魔法攻撃後の隙を突いていくのが吉です!

雑魚は3人召喚され、場に居る雑魚の数だけボスの士気ランクが上昇するので、優先して早めに倒すようにしましょう。

あと、助っ人の「張飛」と「関羽」に鼓舞するとかなり健闘してくれるのでそこも忘れずにですね!

補足

「ワープからの抱きつき(秘技)」は目の前にワープしてきたのち突進して抱きついて来ますが、突進の速度はそこまで速くありません。

その為、ワープしてきた場所が自分に近い場合はワープ後すぐに化勁。

若干離れていれば突進を見てから化勁。

このようなタイミングだと化勁の成功率が上がるかも?

また、「槍飛ばし(秘技)」はボスから離れて横に走って避けることができますよ!

まとめ

第二節のボスの一体「張宝」戦は、

ボスがこちらの攻撃に怯む。尚且つ魔法攻撃もそこまで痛くない前半戦は、積極的に近づいて攻撃していく。

ボスが怯みにくくなる「雑魚召喚」以降は、雑魚の処理を優先し、ガードや化勁を駆使したより慎重な立ち回りをするべし!

こんなところでしょうか。

近距離戦に持ち込み、各種攻撃をガード&化勁をしながら(秘技はしっかり化勁を狙いながら)戦えば思いのほか戦えちゃったりします。

なので、強気に攻撃を仕掛けていくのが勝利への近道かもですね!

引用・出典元:『ウォーロン フォールン ダイナスティ』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ウォーロン』第六節「顔良/文醜」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第三節「ごうえつ」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第二節「張角(ちょうかく)」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第四節「饕餮(とうてつ)」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第四節「孫堅(そんけん)」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第三節「白蛇(はくじゃ)」戦の攻略・要点まとめ!