『ウォーロン』第二節「朱厭(しゅえん)」戦の攻略・要点まとめ!

高難度でやりごたえ&達成感バツグン!

コーエーテクモゲームスから発売中の三国死にゲー『ウォーロン フォールン ダイナスティ』。

フリガナがないと、ウォーロングって読みそうになってしまう・・・内容だけでなく、読み方まで難しいタイトルですね。

さておき。今回は、先日より始めたボス攻略第二弾!!

第二節「義傑双影」のボス「朱厭(しゅえん)」戦についてチェックしていきます。

「朱厭」攻略

第二節の前半のボスとなる大猿の「朱厭」を、

  • 攻撃の種類
  • 立ち回り方/戦い方

それぞれ上記2項目に分けてチェックしていきます。

攻撃の種類

・2~3連続の薙ぎ払い

・両手を振り上げてからの叩きつけ(衝撃波あり)※最大2連続?

・右手を振り上げてからの振り下ろし

・バク転からのドロップキック(秘技)

・ジャンプ叩きつけ(秘技)

ボスの体力が減ってくると「振り下ろし」が、「2連振り下ろし」からの「振り上げ」による3連攻撃になる。

また、秘技「バク転ドロップキック」ではバク転と同時に岩を投げてくる。

更に、秘技「ジャンプ叩きつけ」が増え、通常の「叩きつけ」から連続で仕掛けてくることもある。

「朱厭」戦の立ち回り方/戦い方

「朱厭」戦では、

近距離戦を仕掛けて各種攻撃に化勁を狙い、化勁が成功したら通常攻撃を1~2回、もしくは氣勢攻撃でダメージを与えていき、秘技に化勁が成功したらコンボや絶脈。

このように、近距離で殴り合うのが基本になるのかな。

通常攻撃も秘技も予備動作がしっかりあるので、ガード押しっぱ状態でボスの動きを観察しながら近距離戦に持ち込み、ガードを組み込みつつ化勁からの反撃でボスにダメージを与えていきましょう。

反撃する余裕がないよ~って人は、無理せず&欲張らずに秘技に化勁を成功させた場合のみに反撃していく戦法でも全然OKです!

秘技に対する化勁のタイミング

「バク転ドロップキック」は、ドロップキックで突っ込んでくるタイミング化勁。

「ジャンプ叩きつけ」は、空中で一回転した直後くらいのタイミングで化勁。

このタイミングで化勁すると成功しやすいかと思います。

あと、とにかくボスとの距離を長めにとってダッシュで逃げまわり、秘技を出してきた時に化勁をしていく戦い方も意外とイケるかも!?




まとめ

第二節のボスの一体「朱厭」戦は、しっかり動きを観察し、

近距離戦に持ち込み、ボスの各種攻撃に化勁をして1,2発攻撃を当てていく。

秘技に化勁が成功したらコンボや、ダウン後の絶脈で大ダメージを与えていく。

近距離戦が上手くいかないなら、ガン逃げスタイルで秘技をメインに化勁を狙って反撃していく。

これら3つのポイントを抑えて戦えば勝てるはず!?

引用・出典元:『ウォーロン フォールン ダイナスティ』より

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ウォーロン』第二節「張角(ちょうかく)」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第五節「張遼(ちょうりょう)」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第四節「呂布(りょふ)」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第四節「孫堅(そんけん)」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第六節「顔良/文醜」戦の攻略・要点まとめ!

『ウォーロン』第三節「ごうえつ」戦の攻略・要点まとめ!